CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
パウルクレー展
JUGEMテーマ:趣味

クレー

 宇都宮美術館のパウルクレー展に行って参りました。太ももが小刻みに震えております、と受け付けの方に告げることはなくいつもどおり疲労困憊のまま館内へと歩を進めました。最近自転車で走りこんでないから坂道がキツイなあ。

 クレー、好きですね!色が「なんともいえない」感じで。ああ、こんな感想だと日曜美術館で評論とか絶対できない。

カレー

 昼食のカレー屋さんには何となく行かないといけない使命感めいたものがあり、いや勿論美味しいんですけどね!ネパール?のお漬物がサービスでついてきて、ライスを頼んだら最初はナンが出てきて、次にライスがもりもりによそられて来ました。

 以来私は一皿のライスと二枚のナンに不自由しなくなった。

 安保法案もいよいよ大詰め?大きく詰めるなよ!そんな感じです。本当に大事で、だいじ、じゃないよ、おおごとって読むんだよ、大事です。

 ヨブトリューニヒト(安倍さんのこと)の滅茶苦茶な論理がどこまで通ってしまうんだろう・・・背筋が凍るような想いです。気になるのは今回?前回なのか選挙の投票率の低さ、勿論ずっとだった訳だけど国民が政治に関心がないのに政治家がいそいそ良い政治するわけないんだよね。くそー悔しいな、関心がなかった自分を恥ずかしいと思いつつどうにかならんものでしょうか。単純ですが一人ひとりの関心しかないのかなあ、という気がしています。時間はありませんが。
 
 愛国と 不安な気持ち 駆り立てて 我は自宅で 食後のスイーツ 
| 日常の一コマ〜19〜 | 13:16 | comments(0) | - | pookmark |
村下さん
JUGEMテーマ:趣味

 様々なことが起こっている昨今、すっかり取り紛れていましたがそういえば6月24日は村下孝蔵さんの命日でした。いつの間にか記憶もすり替わっておりまして、50代で亡くなったとばかり思っていましたが46歳という若さだったんですね。


 優しくて 包まれるよな 歌声を 忘れていたな 水無月の夜

 
 世の中の動きは目まぐるしい様相を呈して参りましたが、こんなときは村下さんの歌でも聞いて心を落ち着かせていくとしましょう。「陽だまり」とっても良い歌です、ありがとう!村下さん!
 
| 日常の一コマ〜19〜 | 02:06 | comments(0) | - | pookmark |
貝紫
JUGEMテーマ:趣味

貝紫

 未醗酵藍染めハンカチの上に貝紫の糸です。
 アドレスを入れても知り合いのブログに繋がらないからどうか「お気に入り」にいれてほしい、この地球生命体としての使命を果たすためOさん(最近頻繁にお会いします)のご自宅に伺い、そのお礼にいただいたものです。

 「貝紫」ネットでは幻の染めとか書かれていまして、幻もなにも現実に目の前にあるわけですが素材が希少なものなんだそうです。海なし県に育った私としては縁がありませんけれども貝から取れるパープル腺から色素を取り出して、そのまま染めるとか。私の場合はご自宅に馳せ参じてパソコンをかちゃかちゃやってると手元に届く夢のシステムです。

 近頃は藍染め藍染めですので甕の中が気になって仕方ないのですが、貝も養殖できたらなあ。手芸屋の範疇超えちゃってるけど。藍と共通してると思うのは、空気に触れさせると発色して、そして水溶性ではないということでしょうか。他の草木染めと違って水に溶けないのよね。オレも染色詳しくないからよくわかんないですが非常に興味深いです。
 もうストール展も終わったし、使命も果たしたし、あと15年は遊んで暮らそう。
| 日常の一コマ〜19〜 | 19:58 | comments(0) | - | pookmark |
遊亀と靫彦
JUGEMテーマ:旅行

美術館

 ストール展も終えた安堵であと10年は遊んで暮らすつもりになっており、連休は気も緩んで美術館へ。だらだらと続く坂は自転車では結構キツイく途中から素直に降りて、押して、移動です。

美術館

 たしか小倉遊亀展ってのが以前にあったと記憶してますが、ポスターの絵が印象的だったんですよね。今回は師匠と弟子のコラボ、って現代風に言うとそうなるのかな。ユキwithユキヒコ。

美術館

 実際毎度のことながら館内に入る前から満身創痍ですからね、ユキヒコさんを靴彦さんと勘違いしてたり、それは許される範囲なのでしょうか。絵のことも毎度のことよく分からないものの、ユキヒコさんの絵はどこかポップな感じがあって、影がないので不思議なのかな?とか思ったり。遊亀さんの絵は、ああやっぱ前に見た絵だ!とかそこで感動するところじゃないだろう、と我ながらそんな心持ちでもありました。
| 日常の一コマ〜19〜 | 23:38 | comments(0) | - | pookmark |
10an春のストール展1
JUGEMテーマ:旅行

10an

 5月の連休2、3、4日。「10an(とうあん)」さんでマフラー出させていただいたのは確か3年ほど前。私が放射能のことで動いていた(なんか変な表現でありますが)際に知ってる人も初対面の人もいましたが皆でファミレスでお話しする機会がありました。そこで私が終電を逃したところから始まります。まあ長くなるから割愛しますけど、要するに初対面のタケさんの家に泊まることになり、酒の勢いもあったためなのでしょうか、何故に私をオープニングクラフト展で使おうと思ったのかは計りかねますがご縁があったようで以来頻繁にお世話になるのでありました。

10an

 本当にありがたいことで今回10anさんも冬眠を経て離陸するキッカケにじゃあ私のストール展を、と相成ったわけであります。初めての個展と言えば個展で、知らず知らずの内に緊張。

10an

 と言っても一緒に展示されていた作品もあります。大堀相馬焼きの松永窯さんのマグカップなどの陶器、馬がモチーフだそうで全て左向き、「右に出るものはいない」とかけてるそうです。私は陶芸には明るくありませんがプロデュース?されてる松永さんは凄いお若い方でした、もうちょっと色々お話しもしたかったですね。一緒に来られてた女性も若かった、一層緊張感が。飲まなきゃやってられん。

 原発事故の影響で窯がなんていうのか、まあ色々あったので地元に戻って来られて復興のためにウンヌンカンヌン。ご苦労もあったと思いますが昨年の午年にちなんで(と思う)作られたデザイナーさん10人のデザインされた湯のみもありました。

10an

 写真が拙くてすいません。陶器は私にはよくわかんないけど若い人にターゲットを当ててるのかな?メディアにも取り上げられているそうで、そういえば山手線なんかの電車のテレビのやつで見たことあったかも。


10an

 外から。とかく個展と言っても、知ったのはひと月前ですからね。普通もうちょっと余裕が・・・やること限られてましたから力が入るもなにも数を作らなきゃならん!という意気込みだけで織りました。

10an


10an

 うーん、これでいいのかな?と思いながら展示した直後です。

 ほとんど初めてシルクを使って織っていったので作風も随分変わったようで、どういう反応がくるのか、不安でしたねー。
| 日常の一コマ〜19〜 | 21:12 | comments(0) | - | pookmark |
10an春のストール展2
JUGEMテーマ:旅行

10an

10an

 重厚な作品、ヤマガタさんのスズメにうさぎちゃん。東京の人が「すっごくいいわあ!」といって幾つか買っていったらしい。東京の人がどうやってここに立ち寄ったのかがまず疑問として浮上いたします。

10an

 古民家10anの雰囲気と合ってんですよね。

10an

 私も洗い物、たまにウェイターとして活動もしたりします(ウェイターは危なっかしいのでなるたけやらないようにしてる)。まあ私のネームバリューで海外から客来たれり、ということは無いとふんでいましたが今回わかったのは結構ブログ読んで下さる方がいらっしゃるようで・・いやあ、すいません。話題も錯綜するし放射能のこととか色々書いちゃってますからね、まあこっちももう頭おかしいですから。でも読んでくださってありがとうございます。

 また藍染やってらっしゃるんですか?と聞かれたりしますが今のところ発酵が上手くいかず「黒色の美味しい溶液」でしかないので重ねてすいません。単なる健康飲料ですね、今後どうなるでしょうか。
| 日常の一コマ〜19〜 | 20:28 | comments(0) | - | pookmark |
10an春のストール展3
JUGEMテーマ:旅行

10an

 ウチの店によく来る宣教師の子達に言いたい。パラダイスは死後にあるんじゃない、新白河10anの二階にある、と。ここが寝床になります。

10an

 朝食も出ます。

10an

 夕食も出ます。おでん。

10an

 ランチセット「小昼¥1000」

 もうね、言うことないっすよ。マフラー展示して店に滞在するだけで飯にありつけるシステムですよ、パラダイスだよ。こういう仕事がオレは向いてると思います。

 タケさんも食材にこだわる人で、また一つ一つの味付けを変えているそうでニンジンのてんぷらなんか凄い美味い。玄米も酵素玄米でむちむちしてます。メニューも最初とは大分違いますね。

10an

 ストールなどはこういう場所に並べるとヨソイキの表情を出すというのかな、手応えもなきにしもあらずだし、また課題も見えてきました。

10an

 今までのクラフト展と違うのは他の作家さんがいらっしゃらない所ですね。自然タケさんと色んな話をしましたけれど、まあ男同士の話って大概、大概なもんすよ。全然高尚な話にはなりません。

10an

 二日目の餃子の皮もお手製です。



 生皮と

 オレの唇

 ぷるっぷる
| 日常の一コマ〜19〜 | 19:36 | comments(0) | - | pookmark |
10an春のストール展4
JUGEMテーマ:旅行

10an

 最終日ゲートボール帰りのご婦人たち。男二人だけなの?かわいそう、と言われる。でも楽しんで帰られました。


10an

 まつおみかさんとは日が合わずに会えませんでしたが、アイヌの絵本コンテストで最優秀賞!を受賞。前に「受賞できるといいですねー」とカフェオレ飲み飲み話してたことが実現です。非売品ですが絵本となったそうです。幼稚園などに配られるのかな?
 とっても絵がダイナミックで温かみがあって凄くいいです!私もイラスト描きたいなあ、と思っていたので刺激になりました。赤ちゃんを神様たちがあやしていくお話しです。でもオマオマは「よしよし」とは意味が違うらしい。
 


10an

 最後はトミナガさんがやって来られてお土産をいただきました。こちらもストールで誕生日のプレゼント、物々交換とも言える。

 タケさんをはじめ、来てくださった皆様ありがとうございました!大盛況ではないけれど離陸には十分な加速となったかな?秋のクラフト展も決まり、また時間を共有できればと思います。次回は私だけでなく他の方々と良い循環を生みたい、そう思いました。まとめました。
| 日常の一コマ〜19〜 | 17:33 | comments(0) | - | pookmark |
今のところ
JUGEMテーマ:趣味

培養

 菌を培養しようと思ってヨーグルトメーカーなる道具を入手しました。微生物は特定の温度が活動しやすいらしいので、これでヨーグルトは作らないけど色々出来る!と思案。

培養

 しかしながら藍ってのはなかなか建たないもんだ。青い染液になることを「藍が建つ」というそうですがクララで例えるなら「中腰」といったところでしょうか。クララの膝小僧は黒すぎる!全然たちゃしねえ。もうちょっとこう、少しは自分からたとう、という意識が欲しいところですね。

 まあ全然教科書どおりにやってないから、そりゃそうなのかしらん?

織り編み

 いよいよストール展も差し迫って参りました、といった心持ちでありますがもう焦ってもやること限られてるし、でも織れるだけ織ろう。
| 日常の一コマ〜19〜 | 09:30 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 3/3PAGES |