CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
フエルトバッグ、ビフォーアフター
JUGEMテーマ:編み物

フエルトバッグ

 Iさんにお願いしましてご注文のバッグを持っている姿を撮らせていただきました。真ん中を止めるボタン等はいらない、とのことでシンプルなつくり。

フエルトバッグ

 ぐーぜんにも4,5年前に作ったバッグも持ってきて下さったので比較です。右が過去のもの、左がついさっき出来上がったもの。結構昔に作ったのも頑張ってるじゃあないですか。
 糸から作って編んでフエルト化(縮めるってこと)させてバッグに仕立てている訳なんですが、編みをしているために丈夫で、毛玉になりにくい、というのがただ今経験的に分かりました!それまでも口では言ってたけど実際本当みたい。

 なんせバッグ作りをやめて(すごい手間かかったので・・・)4年は経ってしまったものですからこれも記憶を頼りに作ったんですよね、昔の地図を頼りにとぼとぼ歩いてきたのに、なのにあそこの駄菓子屋無くなってる!コインパーキングになってる!なんてこともなかった訳じゃないですが出来上がるには出来上がりました。そんで過去との違いは「素材」で、工場で加工された羊毛でなく洗った毛を(フリース)そのまま糸(梳毛「そもう」と言います)にしたことでしょうか。たぶんさらに丈夫になってると思います。

フエルトバッグ

 実は持ち手はそのまんま、革のまんまでいいかー、とか思ってたら「だめよ!」ってお客さんからアドバイスをいただきました。最後の最後で集中力が切れそうだったので気合を入れ直して。こういうところからも一人で作ってる訳じゃないんだよなあ、と感じますね。全体的なバランスを忘れちゃってましたなあ。

 革を紡ぎ糸で包み込みます。

フエルトバッグ

 ボタンも紡ぎ糸のフエルトのくるみボタンです。
| 羊毛フエルト | 22:26 | comments(0) | - | pookmark |
盛りだくさん
JUGEMテーマ:羊毛フェルト
 
盛りだくさん

 羊の良いところは沢山あっても不気味じゃないってところですね。

盛りだくさん

 ご注文の羊ですが幾つ作ったんだか・・・

盛りだくさん

 こちらは品種改良の手乗り羊。王様のレストランでこんなネタありましたね、ベランダで飼える牛だっけ?

盛りだくさん

 竹工芸のTさんが来て下さってこうなりました。
| 羊毛フエルト | 21:08 | comments(0) | - | pookmark |
システムが一番めんどくさくて、面白い
JUGEMテーマ:羊毛フェルト
 
だるま市

 だるま市かー、子供の頃はお祭りごとには意外とわくわくしてた気がします。飴細工とか!こちらのリクエストに応えてくれて魔法のようにイルカ作ったりすんだよね、心躍りました。

羊の足
 
 そんな私は羊を作ります。これが足です。

 いくら作るのが好きとは言え、流石に土台はしんどい!同じような物で見栄えしないし足は4本作らにゃならんし。ですから「ながら作業」が一番はかどります、心をディスプレイに奪われながら作業するのがどうにも好ましいようです。

 この羊も私が考案したものじゃないけど、作ってる間にどんどん変わっていきました。土台のスポンジが分かっていれば上のクリームとかイチゴとかデコレーションは変えられるものですよね。
 お客さんと話題になったりするんですが、二つのタイプがあってデコレーションをやりたい人と、スポンジの部分を知りたい人があるみたいです。

 ワークショップの場合、1から10までやると日が暮れちゃいますしやってる方も飽きちゃいますから、多分他の分野の方も7割くらい用意して「はいどーぞ!」なんじゃないかな。織りの体験はほとんど緯(よこ)糸を通す作業だと思います。

 最初から自分でやる作業は手間もかかりますが、これが面白いものなんだよなあ、と思ってましたがやっぱ羊の足作りは面倒です!
| 羊毛フエルト | 22:20 | comments(0) | - | pookmark |
ほほえみ
JUGEMテーマ:羊毛フェルト
 
シクラメン

 先日行かせていただいた在宅介護施設「ひなたぼっこ」さんからのご縁で今度は今市(日光市?)の「ほほえみ」さんにて羊作りの講習です。まあ皆さん元気のいい人たちでせっせせっせと勝手に仕上げていかれました。休む間もなくほとんどの方が二頭目を作りにはいったり楽しんでいかれたかな?
 土台さえあれば教えなくても出来るのがこれの良いところですね。まあその土台を作るのが泣けるんですが。

 皆さんありがとうございました!今回も沢山ご馳走になっちゃった。
| 羊毛フエルト | 11:49 | comments(0) | - | pookmark |
ひつじの作り方
JUGEMテーマ:羊毛フェルト
 
ひなたぼっこ

 駅を撮ろうと思ったら青い車が横切る、なんというタイミング。下野大沢という駅です、私も初めて来ました。

ひなたぼっこ

 最近は羊続きでしてこの度も在宅介護の支援施設である「ひなたぼっこ」さんにお邪魔しまして約10人の方に羊のワークショップをさせていただきました。ワークショップワークショップ言ってますけどこの横文字どういう意味なんでしょうか。
 
 とかく喜んでいただけたようで多くの方が二つ羊を作る、もしくは材料を買われるということで嬉しい悲鳴でしたね。ぎゃー。ぐおー、とかじゃないな、いやーん、とかかな?皆様ありがとうございました。

ひなたぼっこ

 初めは手探りで針でつんつんする訳ですが、

ひなたぼっこ

 最終的にはこのとおり。段々慣れてきて針の使い方も滑らかです。

 ところでこっちもニードルフェルトは当たり前で珍しくもなくなってしまったので忘れてましたが、羊の土台を説明したことってなかったなあ、と。

ひつじつくり

 どーですこのクオリティ。これでいいのか?私は図解でもあるけれど本の挿絵も描かせていただいたことがあるのだぞ。少なくとも今年中にあと5,6回は言いたい。そして教科書の落書きみたいな絵でしたね。

 メラミンスポンジに羊毛などで作った羊の顔、足をつけ、そのまま針でちくちく刺しても問題ないのですが毛糸を巻きつけた方が早くボリュームが出るので楽かな?と最近思ってます。

ひなたぼっこ

 お昼もすっかりご馳走になってしまいました、いやーん。いつも高クオリティだそうで大変美味しくいただきました、ありがとうございました。
| 羊毛フエルト | 01:41 | comments(0) | - | pookmark |
羊は沢山いた方がいいらしい
JUGEMテーマ:羊毛フェルト
 
ひつじ

 ご注文の羊なので全部顔が白、体毛(というのか)も白の羊です。群れて生活する好奇心旺盛の臆病な動物、群れて生活することを除けばゴルゴ13に思えなくもない(うさぎのように臆病)

 にしても、よくぞこういう構造をしてくれました、と言いたいくらい羊の毛って絡みやすくて加工し易いんですよね。直毛ではありませんから糸にもなり易いのだ。不思議ですよねー。

花

 ぶくぶくで育ててる花です。なかなか綺麗に咲いてます。
| 羊毛フエルト | 01:15 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/2PAGES |