CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
虫に食べられる
JUGEMテーマ:趣味
 
虫食い

 沖縄から戻ってきたら、ぎゃー、虫に食べられてるがな。食べられてるGANA!

 黒い蛾の幼虫のようで、虫がつくのは土のバランスが悪いからなのは分かっていても、どーしてなんでしょう?
 そんな最中、お客さんが「だってあなたの小松菜水浸しなんだもの」と言われて納得。畑の土だって乾いてますもんね。空気清浄機やったからって解決されるわけでなし、反省であります。

元気だなあ

 いつも、毎度思うのですがてきとーにやってる方が元気なんですよね。ほったらかしてる青い花が一番元気なのでありました。
 
| 日常の一コマ〜16〜 | 21:05 | comments(0) | - | pookmark |
沖縄なう
JUGEMテーマ:旅行
 
沖縄

 これが噂の首里城なのかしら?ということで沖縄の青い海、空、割と遠目で眺めて帰宅しました。ストールをいつも買ってくださる知り合いの方へのお礼も込めて、人生二度目の沖縄です。その青い海、空、を写真におさめるチャンスはあったものの忘れ、思い出したように撮ったのが以下の写真であります。

沖縄

 居酒屋の写真。島らっきょう。

沖縄

 厨房とゴーヤ。

沖縄

 町で買ったガスマスク入れ。

沖縄

 随分色合のない思い出ばかりですけれども、グレーが多い気も致しますけれども、ほんと梅雨明け直前だそうで雨も降ってきちゃったことは確かでもあるが、それでも楽しい沖縄でした。

 那覇空港。
| 日常の一コマ〜16〜 | 20:47 | comments(0) | - | pookmark |
コツ
JUGEMテーマ:趣味
 
教室

教室

 初めての織りでしたがSさん上手く織れました、ぱちぱちぱち。ありがとうございました。教室の風景、とは言え私は横で別の作業してるだけなんだけど。

 物事にはなんでも「コツ」ってやつがあって、ほんのちょっとしたことなんだけどそれが分かってるのと分かってないのとでは大分違うようで。やっぱ人が作ってるのを見させていただくと、あーそーなんだー、と逆に思ったり。

 紡ぎ糸

 糸もつつがなく仕上がりました。

ざくろ

 ざくろの実が開いてきちゃったけどこれでいいのか?こっちのコツがまだ掴めないなあ。蟻もわんさかたかってきちゃったよ。バランスを整えようとして虫がやってくるんですね。
| 日常の一コマ〜16〜 | 23:22 | comments(0) | - | pookmark |
空気清浄機的ななにか
JUGEMテーマ:趣味
 
ざくろ


 放射能の一件?以来「ペットボトル空気清浄機」というワードで検索されてこのブログを訪れる方が多いらしく、ありがとうございます。なんだかこんなブログで申し訳ない気持ちでもあり、そうは言っても結局こんなもんです、という気持ちでもありますのでありました。

 ざくろがホームセンターで売っていたので、まさかこのまま大きくはならないとは思いますがそのまま空気清浄機的なものと装着させました。2週間経ったのかな?たわわに可愛らしく実っていた赤い実も次々に零れ落ち、結果現在二つのみ残ってる状態です。やれるだけやってみよう。

小松菜

 小松菜は多少間引きしました。全部がわんさと大きくなってくれたらいいのに!勿体無いと思いつつ流石に黄色い葉っぱも出てきたので小さいのを引っこ抜きます。草食動物も楽じゃないなう。

とうもろこし

 正直もうちょっと上手くやれると思っていましたが・・・ピートモスの使い方が下手で、失敗につぐ失敗。別段土が悪いのではない、と思う。空気清浄機とくっつけたらぐんぐん成長したよ!と言いたかったんだけどやり方次第なんでしょね。失敗したけどわかることもある、転んでもタダでは起きないぞ!

 ちなみにこれはとうもろこしですけど、ざくろと同様このまま大きくなって実をつけるとは思えん。肥料やってないんで、どのようになっていくのでしょうか。
| 日常の一コマ〜16〜 | 23:48 | comments(0) | - | pookmark |
ちまちま
JUGEMテーマ:趣味
 
紡ぎ

 紡ぎ車回すと、頭にどんな作用があるかわかりませんけれど心落ち着く、というよりも落ち着いてるようで色々考え事する感じかなー。ご注文いただいたので久方ぶりに紡ぎです。指先で羊毛をさばく感じとか、割と快感。

 割と織ってるなあ

若竹

赤

 織りもちまちまと。
| 日常の一コマ〜16〜 | 23:35 | comments(0) | - | pookmark |
「まほうつかいのでし」
JUGEMテーマ:本の紹介
 
まほうつかいのでし

 前に借りた外国の絵のやつは終わり方がもうちょっと辛辣?だったんだけどなあ。まほうつかいのでしを借りてきたのでし。

 表紙で弟子が聞き耳を立ててますが、ある日呪文を覚えた弟子がお師匠さんが留守してる間に魔法を使ってみるわけですね。最終的に魔法を解除する呪文を知らずに大変な目に合う、みたいな。

 無理くり繋げると、まあ原発も似たようなもので終わり方を誰も知りません。いやはや、ここに繋げるあたりが実にニクイとしか言いようがありません。
 グリム童話にも「おいしいおかゆ」という話があり、実はこの歳まで知りませんでした。内容も同じ感じで、結局、町?村?がおかゆであふれ返ってしまったという。
 お話としては「なにこれ?なにが言いたいんだろ?」と思いたくなるかも知れないけど、現在はこの状況で切実なのよね。師匠さんにバレないように誤魔化し続ける、ことが出来るんだろか。
| 日常の一コマ〜16〜 | 16:03 | comments(0) | - | pookmark |
マミー
JUGEMテーマ:日記・一般
 
マミー

 マミーってこんな味だっけ?ミルミルと勘違いしていたかも。

ねじり

 腸内細菌のことはさておき、どうやったら空気を多く取り込める織り方が出来るかなー、と思案しております。平織りは単純で私の織り機は卓上で簡単なものですから、工夫が必要だなあ。経糸を交差させて織ってますが「もじり織り」っていうんでしたっけ?色々技法もあるみたいですよね。

枯れてきた

 バラは早くも花自体の寿命が来てしまいパサパサになってしまいました。でも新しい葉っぱも出てきてるのでこのまま育てますが。
 で、一番左の黄色い花はあまりにローテーションが早く、次から次へと花が咲いちゃあ新しい蕾が出てくる、といった具合で順調でしたが・・・急にぐったりどころか枯れちゃったなう。嗚呼、あんなに元気の良い姿がもう見られないなんて。根本から切っちゃいけない葉っぱをちょん切ったがために。

 そして右の花はただただ現状維持で、一体どんな花が咲くのかもわかりませんです、はい。
| 日常の一コマ〜16〜 | 15:48 | comments(0) | - | pookmark |
「自然が教える農業のお手本」を無視したお手本
 装置

 とにかく空気も清浄しつつ野菜も育てて草食動物のごとくむさぼろう、この純粋極まる気持ちから季節は夏に向かおうとしておるわけでありました。失敗続きではありますが、めげずにやるのだ。

水耕

 小松菜の色が若干薄い気もするけれど成長はしてますね。同じ時期に蒔いた小松菜は雨の日に表に出したら水に溺れて、以来芳しくないです。くー。

美味しんぼ

 前回に続き「美味しんぼ(うつくみしんぼ)」を借りて読む。108巻。

美味しんぼ

 放射能のことを語るシーン。変わって下は23巻。

美味しんぼ

 チェルノブイリの頃から考えてた人と、事故後に考える人、話題になった今考える人、そりゃ違い出るよね。
| 日常の一コマ〜16〜 | 23:09 | comments(0) | - | pookmark |
「うつくみしんぼ」
JUGEMテーマ:趣味
 
美味しんぼ

 小学生のころ廃品回収でどーしてなのか手に入れた「美味しんぼ」。とても面白かったのですがルビがふってなかったのかなあ・・・「美味しい」を「おいしい」と読めず、しばらくの間「うつくみしい」という言葉で代用していました。道理で日常生活で聞いたことがなかった訳だ。

 DangDang 気になるー。

美味しんぼ


 その「うつくみしんぼ」が今更話題になっているらしく、しかしながら私はテレビも新聞も見ないためネットで転がっている情報を鵜呑みにするなら、やはり話題になっているらしく、作中で福島県の鼻血のこと、強いては除染活動のこと、瓦礫焼却のことを取り上げているらしいくらいの認識です。まだ読んでないのだ。
 ただ私も「アイム放射脳!」と言ってましたし、ここは日記に書こうかなあ、と。

 ところで、なんでも福島県(って誰なんでしょね)をはじめ行政っていうの?は漫画の内容は断固容認できない、らしいんですけど、むしろ別に容認しなくてもいいんじゃないかと思うんですけど・・・どういう料簡なのか土俵に上がったので、実は意外でした。なんでかな?

 「よく調べてあり、感心している。今後事実を吟味し、向き合って対応していく必要性があるー福島県ー」なんて言葉が聞かれると思ってないわけで。

 で、話題のやつは後で読むことにして、図書館に行って幾つか借りてきました。

 私が認識してた「美味しんぼ」は、グータラだけど食に情熱を燃やす山岡さんと、息子を想うあまり情緒不安定な行動に赴く海原雄山(ツンデレ)の親子対決という感じだったですが、読んでみると(当たり前だけど)その頃から色々と問題提起されてるんですね。

 これ25巻。

美味しんぼ

 この頃はまだ栗田さんと結婚してないのね。スパゲッティ対決の中でチェルノブイリ事故後の、残留放射能について描かれています。初版が1990年。
 
 私も事故前に「美味しんぼ」をこんな形で意識して見たことはなく、ただ単にめんどくさい環境問題とか言ってるなー、程度でした。多くの人もピンと来なかったと思います。だめねー。
 小麦、スパゲッティ、トマトに関する放射能のことなどを。全部で4Pくらいですけどね。しきい値についても栗田さんが語ってます。また牛乳、チーズなどの放射能の濃縮についても。

 あと104巻では青森県六ヶ所村の再処理工場のことも。これも事故前。
 ここでは、基準値以下なのに不安だということで農家の風評被害がある、ことも取り上げていますね。ですが、事故が起こってしまったらそんな数字は吹き飛ぶ、とある学者さんが作中で言ってましたがほんとに福島原発がぽこーんとなってしまったという・・・

 なんだってそうなんだと思いますけど、例えば鼻血は放射能のせいだ!という声もあれば、ちがう!という声もあって当然なんですよね。どっちもあるのが健全じゃないかと。

 ただ、議論をするには時間が経ちすぎた。3年は長いです。
| 日常の一コマ〜16〜 | 23:48 | comments(0) | - | pookmark |
もういっちょ
JUGEMテーマ:趣味
 
織り編み

 コットン紫を主に糸をまぜこぜにして織っていきます。大きめのストール。

織り編み

 だいたい3本の糸の組み合わせ。面白い織り地になりそうで良かったです。なんとなーくの感じで決まっちゃうもんですから。

もう一度

 一方、小松菜その他の水耕栽培(のようなもの)、こちらはなかなか上手くいかず・・最初は順調と思ってたのになんででしょね?ということで原因は必ずある訳でして。ピートモスという土を上手に使えてないからかなー、水かけるとなんでふわふわになっちゃうんだろか?空気清浄機もちょこっと変えました。
| 日常の一コマ〜16〜 | 01:37 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>