CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
梅雨を乗り越えても台風

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 湿度にはちょいと弱弱しい毛糸の植木鉢、ようやっと暑い夏が・・となりそうで実際こちらは曇り空の多いことよ。西日本ではかなり猛暑だそうですがこちらは思ってたよりは過ごしやすい夏なのかな。これから本番なのでしょうか。

 

 台風しかり自然災害の恐ろしさを感じる今日この頃です。

 

 

 大雨によって毛糸の表面もびしゃびしゃですが、ひょろひょろ茎だけ伸びるトマトを尻目にようやっとおナスちゃんも育ってきました。

 

 

 鈴なりになるコツはまだわかりませんが、とりあえず枯れずに頑張ってくれて嬉しい。収穫したあと試したいこともあります。

 

 

 左からエゴマ、鷹のつめ、青じそはなんとなくいい感じっぽいでしょうかね。

 

 

 Uさんからいただいた夏イチゴもまだ花が咲いてきております。

 

 

 大根も実が大きくなってきたかな?

 

 とにかく良くなっても悪くなっても仮定のある実験なので、これから狙ったとおりになるでしょうかねえ。

| 毛糸の植木鉢 | 01:16 | comments(0) | - | pookmark |
毛糸の植木鉢の弱点を考慮しよう

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 いただいだイチゴはほんのり夏の味、初年度なんでこんなもんでしょう、来年は愛情という名のお手製の肥料を期待しているがいい。その前に枯れずに私の手元から離れないでおくがいい。

 

 

 湿度が高くなってきて課題も出てきた毛糸の植木鉢ですが、乾燥してる時期はあまり考えないで済んだかびるんるんのこと。やはり雨が降ってじめじめが続くと鉢の外側が濡れてる状態はあまり芳しくありません。

 

 そこで麻を経糸に、緯糸をウールで実験してみようと。

 

 

 熱湯にくぐらせて脱水したあと早速植え替えです。

 

 鉢の内部はさほどかびはなくイチゴちゃんにも影響はない模様。ただわかってきたことですが・・雨ニモ負ケズ風ニモ、の精神はいいのですが雨風、日光の影響でウールの糸が縮んでフエルトになってしまうんですね。なるほどー。また日に当たって乾いた面は大丈夫、でも日陰でなにかと密着してる箇所が鬼門ですね。

 

 ウール100にこだわりたいと考えてもいましたが結果、通気性が悪くなるのであれば他の方法もあるのかなと。室内で育ててる場合はあまり問題にならない気配はありますね、逆に乾燥してる秋冬はいいと思います。

 

 さあて、狙ったとおりに麻とウールが相乗効果となりますでしょうか、麻は撥水性があってウールは保水力がある、しかしやってみて気づくことばかりだなやー。

| 毛糸の植木鉢 | 22:43 | comments(0) | - | pookmark |
うーん、美味しい

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 赤々となって参りました、一点集中型のトマトちゃん。食べてあげたらトマトも嬉しいわよ、とSさんから言われてそのまんま、塩つけて食べましたがこれが美味しい。

 

 

 現在赤くなってたのはこれだけですが俄然また食べたい衝動にかられてきました。そのくらいシンプルで美味しかったです。実はイチゴと同様にあんまり期待してなかったんですね、水もたんまりあげてますし(トマトは水を切ると糖度が増すとか)なんせ初めてのことでもあるんで・・

 

 

 こちらもギリギリ成長してるようなミニひまわりちゃん、お前らはどうやって食えばいいのかな?

| 毛糸の植木鉢 | 07:26 | comments(0) | - | pookmark |
同じようで違う

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 最初に買ってきたトマトの苗、現在実が赤くなりつつあってホクホク、と言いたいところですが葉っぱがほとんどこそげ落ちてます。それでも色づいてるのが愛おしい。

 

 

 こちらも同時期に買った最も成長の悪かったトマトの苗です。植え替えた途端に葉っぱはほとんど落ちて、茎だけで成長する気なのか・・・とすら思いました。でもこうやって実はつけずとも枯れずにいてくれて嬉しいよ。とあまりプレッシャーをかけずに伸び伸び、ゆとり教育方式でいきましょう。

 

 栄養が限られているため(それも一応狙ってはやってんですけどね)一つ実がつくと葉っぱが急に萎れてしまいます。それでも新しい葉?が隙間から出てきて、早く古い葉を使って栄養を(葉を地面に落として)補給して!と言われてるような気分です。

 

 

 これは種から育てたトマトちゃん。時期も同じ、配分も似たようなものなのに成長の速度?雰囲気が違います。

 

 

 大根も虫に食われてばっかりのもの、

 

 

 こっちはピンと元気なもの、入れるサイズが違うだけだと思うんですけどね。虫食いも、早くこの葉を土に戻して栄養に変えて!と言われてるような気分ですね、うむ。

| 毛糸の植木鉢 | 22:21 | comments(0) | - | pookmark |
毛糸の植木鉢の弱点

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 Uさんからいただいたプチトマトもなんとなく実がつき、

 

 

 こちらのトマトもなんとなく花が咲き、

 

 

 おナスちゃんも一点集中、という具合に一つだけ実ってます。

 

 

 これは鷹のつめ?だったかな。もう引っこ抜いた方がいいかな・・と思うほど元気なかったんですが粘って育ってくれてます。

 

 タイトルにもありますように、この毛糸の植木鉢の弱点も育てていく内になんとなく感じてきましたね。どちらかというと乾燥した状況に強く、じめじめは苦手なのかなあと。まあウールなので当然といえば当然なのですが・・

 

 

 これはエゴマ。

 

 大雨の日などで鉢が濡れた場合は翌日あたりに日に当てて、びちゃびちゃな状態は好ましくないと。これも当然といえば当然ではありますね・・カビるんるんにならないような配慮は必要ですね。

 

 また、さほど水を使わない植物だといいのではないですか?と本職の方からアドバイスもいただきました、なので今後そういう方向で考えてもいいのかな?と模索、試行錯誤していきます。藍と同じだなあ。

| 毛糸の植木鉢 | 01:43 | comments(0) | - | pookmark |
夏イチゴをいただく

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 もう先週のことになってしまいましたが、矢板のUさんがわざわざイチゴの苗を届けてくださいました。いつも綿の栽培でもお世話になっていましてありがたいことですね!(私の綿は枯れました・・)

 

 

 ずーっと淡々と忙しい中織ることを忘れず、たまにこうして宇都宮にやって来てくださいます。青いのは私が初めて染めた藍の糸だそうですが本人はすっかり忘れています。

 

 

 さて、その夏イチゴ(という名前なのかはわかりませんが)はUさんが持って来られた段階ですでに花が咲いており、今現在実をつけています。なんとなく見るだけで嬉しいですね。ただ酸っぱいせいなのか鳥ちゃんは食べに来ない、ゲンキンなやつめ。

 

 

 こちらも増やし過ぎたような気がしないでもありませんけどなんとなく調子良さげなもの、そうでもないもの、全体的に枯れそうで枯れてないような。

 

 

 このトマト、こいつは来たときから死にそうだったのですが、多少なりとも生き生きとした姿が見られるようになると甲斐があったなあと。実はつくかなー。

 

 

 ナスも成長の速度がバラバラでこいつは実をつけました。

 

 

 うーん、自分が食べるのは勿体ないですねえ。

| 毛糸の植木鉢 | 00:46 | comments(0) | - | pookmark |
枝豆は実らず

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 枝豆の葉っぱは黄色くなり、そして手ではらうとパラリと落ちてしまいました。

 

 

 これしか収穫できず・・茹でて食べました。おいひい。

 

 

 そしてトマトは次々に!とこちらも未来予想図のとおりにはいかないですね。実がなると葉っぱが枯れたようになるのは養分がいってない、つまりはエネルギーの引き込みが弱い、ということになるでしょうか。それでもじっくりやっていきたいと思います。

 

 

 大根も同じように育てていても虫に食われてるのも、そうでないもの、なんだって違いが出るんでしょうかねえ。

 

 

 おナスちゃんもよたよた、枯れそうでなんとか体勢を戻す、枯れそうで、のサイクルを越えてなんとか実がつきそうなところまで。これで実がなってくれたらイチゴ、トマト同様に嬉しいですね。

| 毛糸の植木鉢 | 01:33 | comments(0) | - | pookmark |
大雨ニモ負ケズ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 イチゴのシーズンも終わったようで半分はそのままにして、もう半分はトマトかナスの苗と入れ替えたいと思います。

 

 

 この苗はどっちだったかしら?とネットでつぶやいたら「トマトですよ」とご親切に農家の方が教えてくださいました。ありがとうございます!

 

 

 と、いうことはこっちがナスですね。

 

 素材はなんですか?と何かと話しかけられる毛糸の植木鉢。毎朝楽しみに通ってますと言われたりするので是が非でもトマトも実って欲しいですね。プレッシャーになるかな?

 

 

 しかし最近の天候は不安定で大雨ばかりか雹まで降り出す始末です。マロニエの葉っぱに守られて事なきを得た感じ。

 

 

 排気ガスニモ負ケズ。葉っぱも、緑色だなあ、生き生きとした印象に。最初こそ元気なくて引っこ抜こうかしら?とさえ思ってましたが。土に馴れるまで時間がかかるのでしょうかねえ。

 

 

 緑色の、トマトだなあ。

| 毛糸の植木鉢 | 13:23 | comments(0) | - | pookmark |
枇杷をいただく

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 Oザキさんからいただいた枇杷を食しました、いつもありがとうございます!形が楽器の琵琶に似てるからそう名前がついたんでしたっけ?漢字も似ていますよね。なかなか機会がありませんから種まで食べる勢いで食べました。

 

 

 ルバーブの語源はなんだろ?昼間より夜の方がシャンとしてます。

 

 

 トマトも植え替えてぐったりしてた期間を乗り越えて、現在はなんとなく実が大きくなってきてますね。枯れそうで枯れない。

 

 

 そして悲しいかな、イチゴは鳥ちゃん(と思う。冤罪だったらご報告ください)に赤く実ってたものは全て持ってかれました。まあ味見もしましたし、何人かの方には食べていただきましたし、美味しく食べてもらえたならそれでいいさ!でも最初に、悲しいかな、と言ってしまっている自分に気づく。

| 毛糸の植木鉢 | 01:03 | comments(0) | - | pookmark |
これからが真骨頂?

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 のんびりやのイチゴちゃんも赤く実ってきてます。よくペットを携帯で撮って見せたりしますよね、まさにそれです。

 

 

 小さい鉢でも実は元気のようです。実です、実は、じゃないです。

 

 

 カルビーがジャガイモの不足で困っていると聞きつけ立ち上がりました。

 

 

 トマトも小さな実がついたばかり。

 

 

 イチゴで感じましたが同じように植えても違いが出るものなんですね。はじめから元気の良いもの、こっちを心配させるもの。なんでも簡単に上手くいったら世話ないですね。

 

 

 大根も食べるのが楽しみっていうより成長それ自体が嬉しいことだなやー。保水性があると思うので毛糸の植木鉢はこれからの季節にはいいのかも。まあ暑苦しいのかもわかりませんけれども・・

| 毛糸の植木鉢 | 21:12 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>