CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
青って魅力的な色

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 ちょっと気持ち的にバタバタしていますが2週間ぶりにOザキさんが教室に来てくださいました。美味しいおいなりさんを頬張りつつ糸を拝見しました。

 

 

 ほんと美しい色なんですよねー。私はあんまり染色に力は(藍はチャレンジしてるけど)入れていませんが、臭木の実のこの清清しさよ!これはいずれ自分もやってみたいなあ。他の色もなんとも言えない草木染の味わいがあります。

 

 

 今回織ったものがこちらです。

 

 

 光の具合であまりわかりませんが、

 

 

 間のスラブヤーンが効いてると思います、贈る方のイメージどおりになったかな?ありがとうございました!

 

 

 Aさんの方は後もうちょっとです、次の構想もあるみたいでバッグ、かあ。どうやろうかな・・

| 織り物〜3〜 | 08:42 | comments(0) | - | pookmark |
人生二度目の

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 英語の先生、Aさん二度目のストールも順調に。

 

 

 うーん、海外の糸は面白いなあ。靴下編むために購入されたそうですがこの糸は柔らかい。Aさん、ありがとうございました!

 

 

 そして終われば次の作品に取り掛かる、いいですね。これもポリエステル(ナイロンだったかな?)が入ってるとは思えないなあ。編みと織りでは色の出方が違うので、考え方も違う。

 

 

 ついでに私も。

 

 

 毎年毎年、作風が安定しなくてすいません。

| 織り物〜3〜 | 08:53 | comments(0) | - | pookmark |
織りの成果を一気に報告

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 先日織りあがったOザキさんの草木染(ご自分で染めたもの)のマフラーです。色にも一体感がありますよねー、これが草木の力なんでしょうか?

 

 

 こちらがAさんが初めて織り上げたマフラー、なんというカラフル!ぱちぱちぱち。

 

 

 そして間髪入れずに次ぎの作品へ向かいます、すでにイメージがあったみたい。アメリカで購入された糸だとか。

 

 

 再び、こちらが本日仕上げたOザキさんの光沢のあるシルク&ウール&アルパカのマフラーです。

 

 

 経糸を二重にしたので緯糸を通すのも鮮やかに、するすると織り上げました。Oザキさん、Aさんありがとうございました!

 

 

 これは私。

 

 

 これも私。最近は藍で染めた糸を緯糸に使う機会が多くなりました。

| 織り物〜3〜 | 22:06 | comments(2) | - | pookmark |
靴下用の糸で

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 英語の先生のAさんが何故だか織りもやってみたい、ということでレッツチャレンジ、アンドゴー。経糸張りからやっていきます。ドロップスピンドルで紡がれたりされるので手の動きも滑らか。

 

 

 ドイツの糸だったかな?カラフルな靴下用の糸を以前買っていたそうで、それを使用します。

 

 

 うーん、つづれ織り?っぽい模様のような、やっぱ海外の色って雰囲気ありますね。細い糸なのに頑張って織ってます、仕上がるまで3回かなあ?ありがとうございました!

 

 

 私もちょこちょこと織っていっております。

| 織り物〜3〜 | 02:00 | comments(0) | - | pookmark |
ウールに触れられる夏

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 かぼちゃのスープ?をいただきました、Oザキさんいつもご馳走様です!生クリームまで登場させたそうですが1分半でだいたい飲み終えてしまいました。私は目の前にある食べ物には弱いのです。

 

 

 今回も糸選びの段階で誰に贈るかのイメージがあったので豪華な配色に。良い糸は織りにしても遜色ないといいますか、そもそも遜色ってどういう意味なんだろう。

 

 

 どうしても持っていただくとあんま良い写りではないので、

 

 

 結局最後は置いて撮るということになりますね。シルクも入ってるためか迫力ありますね。ありがとうございました!

 

 西と東で気温が相当違うそうですがこちらはウールに辛うじて触れられる夏です。

| 織り物〜3〜 | 01:31 | comments(0) | - | pookmark |
知らず知らずに

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 マンツーマンの織りの教室、というかOザキさんにはあまり教えることがないくらいかなり来ていただいています。いつもありがとうございます!

 以前のように一人でちまちまやってるのとは違って(それはそれで良いと思う)無意識の内に自分も刺激をいただいて影響受けてるなあと。特に色使い、ああ女性はこういうのがいいのかなあ?とか。どうしても自分が男なので使っていただくには意識しないといかん部分もあったりするので。

 

 草木染めに目覚められて以来とにかく色んなものにチャレンジされてますねー。これは赤(?)紫蘇だったかな?

 

 

 そしてこれが前回。

 

 

 こちらが今回。織ってる最中に次のイメージが涌くようになられたとか。ペースも早い!です。

 

 

 前回、Sさんも途中で参戦?されてなかなかピントが定まらず。

 

 

 主に綿の糸、草木染の優しい色合いです。真ん中が藍の紡ぎ糸、使ってくださいました。

 

 

 今回、かなりいいんじゃないでしょうか?シルクとウールの柔らかい糸で織り上げられました。

 

 経糸を張るのが、この機は他のものと比べると効率が良いので楽しみになってくるんですよね。大変と言う人もいるけれど個人的にも経糸張りが一番面白いです。まあ緯糸も一番かな・・

 

 

 これ私、ウールの紡ぎ糸を経糸に、緯糸は市販の糸を使用して。

 

 

 これも素材的には同様だったかな。

 

 

 経糸が普通?の市販の糸で緯糸が紡いだ綿ですね。

 

 

 これも。雨ばっかりが続いてますが幾分涼しいのでウール織っててもなんとか耐えられるなあ。

| 織り物〜3〜 | 23:48 | comments(0) | - | pookmark |
染めて織ることを知ると

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 Oザキさんの藍の生葉(ご自分で育てたもの)で染めたシルクの糸。

 

 

 こちらは、右から枇杷と紫芋と、なんだっけ?最近Oザキさんはめっきり染めに夢中ですね。出来上がりもイメージして織るので私も勉強になります。ありがとうございます!

 

 

 先日のブルーベリー狩り?摘み?に行ったそのベリーをパンーにはさーんでいただきました。

 

 

 もう手馴れたもので出来上がりです。

 

 

 うーん、お世辞抜きにいいんですよねー。私の藍もチラチラ使っていただいてお世話になりました!

 

 

 私もその藍を使用して。

 

 

 面白いもんだとつくづく思います。

| 織り物〜3〜 | 07:59 | comments(0) | - | pookmark |
雨の日も暑い日もありがとうございます

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 自分で染めた糸で織るって贅沢なことだと思うんですよね。

 

 

 

 人にあげてしまうことの多いOザキさんの草木染め+藍のマフラーです、前回とは似てるようで素材が違います。今回は自分用だそうでいつものように上出来だ!

 

 

 ところでお手製の甘酒もいただきました、絶品、とっても美味しいです。なんでも最近は甘酒ブームとかで発酵に興味が向くのはいいことなのかな?

| 織り物〜3〜 | 22:05 | comments(0) | - | pookmark |
季節より先に秋に向かってます

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 カテゴリの欄に「Oザキさんのお昼ご飯」を作りたいくらいですがいつもありがとうございます。絶品の甘酒をいただきました、ひんやりしててまさに飲む点滴です。

 

 

 こちらが先日染められた枇杷の葉(グレーがかってるもの)、ざくろの皮(黄色系のもの)の糸。これらと上手くいったときの私の藍の糸でマフラーを仕上げられました。

 

 

 経糸の面白さに気づかれたみたいで糸選びも楽しいんですよね。

 

 

 さて、ワタクシもなんだかんだと秋に向けて織っていきます。夏に毛糸屋に行こう!と言う人がいたら、相当な通と言えましょう。逆療法ってのもありますからね、暑さには暑さだ!みたいな。

 

 

 これも織って、

 

 

 これも織ってみました。貝紫もあまり勿体ぶらずに使用していこうと。むしろ藍建てが上手くいくいかないが鍵になってるんで・・なんとか次回も成功させたいですね。

 

 糸は経糸ウール、緯糸が綿が多いですね。柿渋で茶綿を染めたりもしてます。

| 織り物〜3〜 | 22:52 | comments(0) | - | pookmark |
収穫するのが心なしか勿体ない

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 コーヒーゼリーの上にイチゴ

 

 

 ケーキの上にイチゴ

 

 収穫するために育ててるとは言え、なんとなく自分で食べるのは物悲しく。でも美味いもんですね。とりあえずOザキさんをはじめ色んな人に試食していただいてます。

 

 

 現在織られてる草木染めの美しい色合いは、枇杷に紫芋に、とこれまた美味そうな色ですねえ。

| 織り物〜3〜 | 22:18 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>