CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2016、10an(とうあん)冬のストール展 〜3〜

JUGEMテーマ:旅行

 

10an

 

 2階で寝泊りさせていただいてます。

 

10an

 

 10an滞在中は朝昼晩とタケさんのご飯がつきます。つきますっていうか・・そういうことになってるんですけどね。ブルーベリーは無農薬で作られたものです。

 

10an

 

 2日目の朝に那須からSさんがお見えになって念願(だったらしい)の羊作り。同行されたWさんと一緒にしていただきました、ありがとうございました!場所が10anは分かりずらいのでそれがねえ。

 

 さて、どんなものにも波がありましてここから初日とは打って変わってゆっくりとしたスローリーな展開に。

 

10an

 

 こういうときはコーヒーとかぼちゃのタルトで尚ゆっくりするに限ります。課題はいつもあるものなので今後別のことも考えにゃならん、とかおっさん二人で談義します。

 

10an

 

 ちなみに地域情報誌?紙には、

 

10an

 

 名前入りで出ていたそうなので、おかしいな?殺到する予定だったんだけど。

 

10an

 

 とにかくこのストール展のあと怒涛のように忘年会の波が襲って参ります。総勢13名の猛者がおむすびを握り、餃子を包みました。周囲の方のメインは完全にこっちだったみたいで(自分にとっては両方、両横綱みたいな)自分もちょっとはしゃぎ過ぎました。

 

10an

 

 銀杏を炭で焼くと美味いんだぞう!という意見は尊重され、実行に移されました。

 

10an

 

 目の前に太鼓と、左手はなんだろこれ?皆でつまびいたり、餃子を焼いたり、賑やかな師走の初めでした。

| 日常の一コマ〜21〜 | 19:53 | comments(0) | - | pookmark |
益子、MUYUさんにて

JUGEMテーマ:旅行

 

muyu

 

 七井町に移転されてから初めて、というよりも初めての主催イベントをされた「MUYU」さんのイベントに参加させていただきました。これは始まる前の静かな様子、このあとでお客さんがわやわや来られました。で、ブースの方々の写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたので詳しい内容はMUYUマサコさんのブログでご確認くださいませ。http://ameblo.jp/muyu39/entry-12223524412.html

 

muyu

 

  上、ワタクシの今回の展示物、これだけ見ると寂しい光景ですよね。実はこれがイベント終わり頃の様子です。

 

muyu

 

 開始前、これだけあった羊の群れ(30体)が最終的には全て跡形もなく消えてしまいました、皆様のお陰です、遠くからいらした方もいたりでありがとうございました。また手紡ぎマフラー、ニットフエルトのバッグも決して安いものではありませんが、ありがたい気持ちで送り出したのであります。

 

muyu

 

 終始ワタクシは入り口で見張ってこんな感じで糸紡ぎです。この糸が次の新白河で展示するストールとなります。

 

muyu

 

 さて、このMUYUさんから日曜の午後2時55分にSLが見られるとあって来場者の方、出展者の方と共に童心に返って(いつも返ってるけど)写真を撮りました。白い煙がもくもくと。

 

muyu

 

 天気の不安もあったとは思いますがどうしてどうして、結果的に雨の予報は当たっていないわけではないが大したことにはならず、逆に気温もさほど低くなく結果的に天候に恵まれた1日だったのではないでしょうか。本当に良かったですね!店内も賑わいを見せています。

 

muyu

 

 コーヒーで一息、会期中三杯くらいいただきました。新しい土地で新たな出発をされたMUYUさん、皆さんに愛されていた証として初のイベントも成功されたのではないでしょうか。自分にとってもとっても楽しいものとなりました。今回はvo.1、これからvo.2.3と深みを増していくものになるんでしょうね。MUYUさんの「地力」って素晴らしいなあ、と失礼ながら紡ぎ車を回しつつ感じた次第です。

 

 参加者の皆様、来てくださった皆様ありがとうございました。そしてMUYUマサコさんにご主人の若様、スタッフのKさん、大変お世話になりました、お疲れ様でした!

| 日常の一コマ〜21〜 | 00:54 | comments(0) | - | pookmark |
景色を食べた大谷かやぶきの家

JUGEMテーマ:日記・一般

 

大谷

 

 来年の干支、コケコッコがお客さんと共に現れた大谷かやぶきの家、最終日です。春にもやって来てくれましたが縁起がいいです。(この日宇都宮では猿が街を逃げ回って大捕り物だったとか)

 

大谷

 

 いつも美しい景色に恵まれる催事ですが、私も参加させていただいて何年目だったかしらん?一日目は晴れ、二日目が残念なことに雨だったですがこの三日目の紅葉の美しさよ!

 

大谷

 

 エネルギーが満ちた状態だから輝いて見えるのでしょうかねえ。

 

大谷

 

 ワタクシはいつものようにこんな感じです。

 

大谷

 

 今回の特別展示はアイヌの文様でデザインされるK先生教室の生徒さんのバッグ群です。

 

大谷

 

 この生地がなかなか手に入らないというのは納得できます。デザインも凄い独特で他にないものではないでしょうか。K先生この度はありがとうございました。

 

大谷

 

 着物が処狭しと並びます。

 

大谷

 

 近所でも顔なじみのSエキさん。

 

 色んな方に混じって今回も会場内をうろちょろさせていただきました。

 

大谷

 

 皆さん私にも凄い良くしてくださいますが主催Sさんの人徳なのでしょうか。落ち着いて人が入ってないときに写真を撮りました。初日はいつものようにお客さんがどんちゃか、

 

大谷

 

 そんな中でウチに来て下さってる皆さんがここまで足を運んでくださって、ありがたかったです。Oザキさん、Oガワさん、Tさんいつもありがとうございます。また色んな方のご協力あって課題も収穫もある三日間でした。

 

大谷

 

 Oさんもわざわざ雨の日に来てくださいました。これはお食事のときの様子で紅葉を散らして。結局なんだかんだと人しかないんだなあと。

 終わってしまえばあっと言う間、搬入いれて四日間でしたがいつものように楽しい催事でありました。前述のとおり自分としては課題もありますが・・主催のSさんをはじめ関係者のみなさん、大谷の大家ワタナベ先生ありがとうございました!

| 日常の一コマ〜21〜 | 00:58 | comments(0) | - | pookmark |
先週の益子

JUGEMテーマ:旅行

 

益子

 

 先週のことになってしまいますが益子をトロトロ自転車で往来しました、益子と言えば日下田先生の藍工房、藍染めが見学できます。凄い好い匂いがしてて、ああこれが藍なんだなあ、と。自分もやってんだけどなあ。どうも発酵した灰汁の匂いが同じような感じがしました。ちょっとだけご挨拶。

 

益子

 

 その日下田先生の(私は1、2度お会いしただけに過ぎないです)展示があるというのをお聞きしてメッセへ。THE手仕事、といった感じ、自分も出来る限り良い仕事をしていきたいものですね。

 

益子

 

 あんまり気にもせずに日を選んだのですが陶器市だったんですね。凄い人で車の運転できない私は車で来られなくてよかったなあ、と全く心配する必要のない安堵感を抱きつつぷらぷら。

 

益子

 

 七井駅の傍に移転された「MUYU(むうゆう)」さんにも顔を出しました。凄いきれいな店内に!実は27日にこのMUYUさんでイベントがあり、私もまた何かしか出させていただく予定です。ただ大谷、益子、新白河と3週続くので・・どういう方向で考えようかを考え中です。

 

益子

 

 いつも思うんですけど食べる前に撮ればいいんですよね。とにかく走り回ったのでコーヒーで一息入れました。益子って面白いところですよ!皆様ありがとうございました!

| 日常の一コマ〜21〜 | 16:29 | comments(0) | - | pookmark |
カフェ10an(とうあん)ストール展

JUGEMテーマ:日記・一般

 

10an

 

 続けての展示案内になってしまいますが新白河で行われる、行うのは私です、「10anストール展冬」が12月3、4日の二日間あります。一応名前も出してよ、と要望があったので「たじまひであきストール展」になってます。

 もう5年目ですか、一番最初のオープニングイベントが思い出されますね、4人展だったかな?

 

 10anの歴史も同様に5年経ち、オーナーのタケさんにはお世話になりっぱなしです。私はいつものように二階に宿泊させていただいてたぶん打ち上げも兼ねての作品展になるのではないかと。大谷かやぶきの家と同様に楽しい方が集う場所ですのでお時間ありましたらお越しくださいませ。

 

織り

 

 当時と比べると織ってる雰囲気も随分変わって、お客さんに育てられるっていうのは本当ですね。(育ってると思いたいんだけど)

 

織り

 

 ちなみにこの写真のものはありがたくお嫁にいきました、ありがとうございます。昨年は藍染め元年だったので藍で染めたものが多かったのですが今年は失敗が多くって・・当日までどうなるかはわかりませんがチマチマ作業をしていきたいと思います。こんなに作風が安定しないのもなんですが、手紡ぎのものが多いかなあ。

 

 矢板のUさんに収穫していただいた綿も当日までどうにか形にしたいですね。

| 日常の一コマ〜21〜 | 09:37 | comments(0) | - | pookmark |
2016、大谷かやぶきの家で

JUGEMテーマ:日記・一般

 

かやぶき

 

かやぶき

 

 今月11月18日から20日まで、大谷のかやぶきの家でマフラーなどを一緒に出させていただきます。沢山の和布、わんさか着物が見られますのでご都合よろしかったら是非おいでくださいませ。家の佇まい、っていうの?紅葉などの風景を見に来られる方もいらっしゃいますね、写真を撮られるのは男性が多いかな?

 

 皆さんとっても気さくな方なので楽しい会になります、私も楽しみに行って参ります。

| 日常の一コマ〜21〜 | 09:26 | comments(0) | - | pookmark |
綿を摘みに矢板へ

JUGEMテーマ:旅行

 

綿

 

 昨年から矢板Uさんのご好意で綿を育てていただいています。私が織りを教えたのを恩義に感じてくださってるのかご主人も一緒に大変よくしてくださって、ありがたいことです。綿を摘みにきてください、とのお誘いで急遽矢板へ。しかしながら綿は去年のものとふんわり感が全然ちがう!

 

綿

 

 あいにくの小雨ではありましたが庭の方へ回らせていただいて。綿の背の高さも昨年とは比較できないくらい違いが・・

 

綿

 

 花も綺麗です。植えた場所が変わっていたんだけど別段やってることは一緒だそうで。

 

矢板

 

 お茶、リンゴのタルトなども当然のようにいただきました、そしてまだ電車の時間があったので

 

綿

 

 種を取る道具がないのでちまちまとした作業に。これは是非糸にしたいですねえ、ありがとうございました!

| 日常の一コマ〜21〜 | 09:33 | comments(0) | - | pookmark |
「とちぎの縁日2016」ありがとうございました

JUGEMテーマ:日記・一般

 

とちぎの縁日

 

 いてててて、と昨日の疲れが今出てます。16日の当日、博物館入り口前の搬入時間帯の様子です、祝福の光が差してこのイベントの前祝いのようではありませんか。

 

とちぎの縁日

 

 ありませんか、と同意を求めることはなかったけれども散歩がてら来てくださった皆様、羊を手にとってくれた皆様、紡ぎ車を回してくださった皆様、商品を買ってくださった皆様、イベントを支えてくださった関係者スタッフの皆様ありがとうございました。皆様ばかりで恐縮ですがとかく無事に過ごせてよかったと思いました。

 

 搬入は自転車で(私は車に乗れないため)とろとろやるかー、と思って前日整理していたところ、どうにもこうにも荷物の量を見ると手がつけられない・・ということで急遽Oザキさんにお願いして一緒にテント張りからお手伝いしていただきました。またイベント終わりの最後までOさんと一緒に残ってくださり、私一人ではなにも出来なかったと思います。OザキさんOさん、ありがとうございました。また差し入れしてくださったTさん、Oガワさんにも重ねて御礼を申し上げます。

 

 村下孝蔵さんの「私一人」って歌があるのですが、結局一人で生きてはいけないってことですね。

 

とちぎの縁日

 

 当日は晴天に恵まれ、とかく屋外イベントは天候が命です。縁日の翌日は雨ですからね、これも日ごろの行いの悪い人よりも良い人が多かったから相殺されて、まあ何となくよかったんじゃないでしょうか。10時前はまだまだ落ち着いた様子です。

 

とちぎの縁日

 

 10時過ぎると人がごった返します。私は朝10時から終了の3時までべったり紡ぎ車の前にいたため出歩くこともそれほどなく、もうちょっとオーガニックな方との交流が出来たらよかったんですが、また何かしかの交流が出てくるのではないかなと。オーガニックコットンの方とはもうちょっとお話(綿繰り?体験)したかったなあ。

 

 で、私は元々あんまりお祭りイベント事は好きじゃないって言いますか、どっちかっていうと緊張するので苦手なのです。しかしこの「とちぎの縁日」は昨年訪れたときに雰囲気が良くて、今まで色んなイベントを見たり参加させていただいたりもしましたがほんとにいい感じだなあと思いました。それで「森の扉」今回の主催Nさんのお誘いもあってありがたく出展の運びとなりました。

 

 実は前日にたまたま会場の様子を見にきて準備されていたNさん他スタッフの何人かの方にご挨拶できたのですが、影で支える方あってこそなんですよね。スタッフだから当たり前だろ?っていう人もいるかも知れないですがご苦労あってのことであって、そういう方の雰囲気がイベントに影響しますしね、だから何事も主催の方の意図って重要なんですよねー。

 

 たぶん出展された皆さんは別段特別なことをしてるわけじゃないと思うんですよね。なんかそれが良いっていうか、自分としても参加させていただいてありがたかったし、なにより楽しかったです。

 そして持っていった貝紫、藍の糸を見る人はほとんどなく、それもなんとなく面白く。羊は随分と手にとっていただいて、まあコツコツやってるのが良かったのかなあと。とかくお疲れ様でした!

| 日常の一コマ〜21〜 | 11:59 | comments(0) | - | pookmark |
準備だ準備だ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 日曜日の16日、とちぎの縁日用の羊を100匹くらい(まだ数えてない)作ってます。

 

 

 自分がやってることは文化祭だなあ・・

 

 オーガニックに関わる方が集う「とちぎの縁日」どうぞよろしくお願い致します。

 

http://www.tochiginoennichi.org/

 

 ところで本日アカニシ貝が届くことになりましてイベント中にやるのは、ちょっと考えましたが、無理にしても貝紫を紹介はできるかなあ、と。そんなことで急遽貝紫は展示することにしようと考えてます。まあせっかくなので。

| 日常の一コマ〜21〜 | 08:54 | comments(0) | - | pookmark |
秋の気配

JUGEMテーマ:日記・一般

 

羊栗

 

 Oさんより益子の「MUYU(むうゆう)」のマサコさんの山栗を(なんていうんでしょ?)届けていただいてお互いに頬張りました、ありがとうございました!綺麗に写さないと、ということで羊と色んなものをを並べて。

 

中央公園

 

 その羊を並べるであろう現場に向かいました、10月16日は県立博物館前にて「とちぎの縁日」です。いよいよ。

 

 はあ。私はいつもイベントが近づくと試合前のアンディフグのごとくナイーブになります。だから不安でしゃーない。しかしながら、

 

 

 なせばなる

 

 なさねばならぬ

 

 なにごとも

 

 

 と小林一茶が詠まなかったであろう歌を詠み(誰のだかは知らないけれども)なんとなくイメージ作りに現場へ。

 

中央公園

 

 こちらが博物館前、ここでいいんだよな・・私が主役なのではなく農家の方と来場者の方との新たな交流が主だと思います、自分は賑やかしかな?ただ、博物館で作品展をやるらしい、と勝手に想像されることもあるようでそれはそれで否定もせず、ただただ無事に当日が過ぎてくれたらと願っています。

 

 そんなことよりもせっかく出展させていただくわけですからね、農家の方と交流させていただいて、ウチに来てくださる無農薬な作物に興味あるお客さんに情報提供できたらいいかな?と。また自分が主役でないと思いつつ、やっぱ考えます。藍染失敗ばかりなので・・そんな中でフエルト羊をしこたま制作中です。

| 日常の一コマ〜21〜 | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>