CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
美味しんぼを読み返す
JUGEMテーマ:趣味

美味しんぼ

 鼻血のことで一時話題になった美味しんぼですが、幾つか借りてきた巻にはその部分はなかった・・しかしながら風評被害の件しかりちゃんと取材されてると個人的には感じました。以前もこんなことを言ったかも。ICRPの基準を使ってること、厳しい検査を通った食品(お米など)が印象で売れないこと、手順は踏んでるというか決して全部危険なんだとは言ってないですね。

 たぶんですけど、これから本当の意味での風評被害が懸念されると思います。福島の食べ物=危険では決してないんですよね。美味しんぼの中でも会津は比較的線量が低いとか、栃木でも茨城でも一括りにはできないですよね。
「福島、食べて応援!」を言う背景には「福島は危険だけど自分の地域は大丈夫」という隠れた気持ちもあるのではないでしょうか。宇都宮の学校給食に使われたタケノコから放射能の数値も出ちゃいましたよね、こういうことが今後出てくると思います。

藍

 それはそれで考えるとして藍について。「もっと藍も良い色が出るはずよ」とSさんがおっしゃって下さったのでまた奮起したいと思います。そんなに良い色が出るんなら出るまでやろうじゃあないか。一つの甕は調子悪くって・・もう一つの建ててる際に蝿が飛んできた甕の方が何故だか青く染まります。ここが不思議ですね。

藍紫

 黒糸も5回くらい染め重ねました。写真で見ると真っ黒としか言いようがない・・なので100回でも200回でも染めて重ねてなんとやらしようじゃあないか!
| 染色〜5〜 | 08:23 | comments(0) | - | pookmark |
あ、あ、あ、あ、あ
JUGEMテーマ:趣味

藍

 あー。

 発酵したことを良しとしましょう、と言った矢先また調子が急激に下向きに。いつものことと言えばそうですが・・ほんとに継続はムツカシイものですね!一晩ぐっすり寝た結果がこれだよ!新しく建てた方なんですが染まりは良くもなかったけれど、でもでも全く染まらないなんて酷いじゃあないか!

 藍

 しばらく様子を見るにしても結局甲斐甲斐しく、ああじゃない、ああじゃない、こうしなきゃ良かったということが多々あります。早く建っただけに凄い悲しい、の代わりにあることにも気づきました。

 オートヒーターの液に触れていたある部分、ここが紫色に変わっていたのであります。

藍イラスト

 
 今まで色んなおかしなことを藍にしてきたバチもあって今回機嫌を損ねたことも否めません。ですが、エアポンプでぶくぶくやったときはチューブが青くなったり、他にも色々やりましたが色が紫に変化することはまずなかったように感じます。

 オートヒーターの色は黒です。そこに圧(温度)がかかった結果紫色に変化した・・といことはオートヒーターと同条件を糸で設定することが出来れば紫色に変わる。ことも可能なのかな?

藍

 手持ちのコットンの黒糸を染めてみました。写真ではわかりにくいですが若干変化しています、とても紫とは呼べないけれどともかく変化はあるなあ、という感じです。

 もしオートヒーターが白であれば「青」く染まったのではないでしょうか。つまり、液と糸とのギャップが大きいと「青」くなり、少ないと別の色味になるのかな?とか。そんなことより機嫌直しておくれでないかい?
| 染色〜5〜 | 00:39 | comments(0) | - | pookmark |
継続したいものです
JUGEMテーマ:趣味

藍

 Oザキさん今回も一生懸命に作業して仕上げました、色がいいですね!って自分が言っていいのかわかりませんが、我が子可愛さでとても良い色藍です!親ばかってこういうことを言うのでしょうか。

 今のところまだ藍の機嫌がいいので再び織る分は染まりそうかな・・

藍

 一晩つけておいて翌朝に取り出す、かなりインチキな染め方です。

藍

 二つ甕がありますが、最初に建った方が色目が濃く出ますね、これは新しい方です。勿論日数が違うから比べるのおかしいんですが紫の膜がかかっているからといって染まりが良いわけでもないような。

藍

 こっちが最初の方の藍です。発酵が落ち着いてるのがいいのか、成人したらやんちゃな部分が削げ落ちたのか、まだそんなに時間経ってないのに大人しくなったのは気がかりです。匂いは変な臭いではありませんね。匂いと臭い、前者が望ましいですね。
 
 液に負担をかけないために(5リットルの小さい甕なので)出来る限り蓋を開け放しにせずなるたけ解放時間を短くするように心がけようかな?と。門限は限りなく早く部活が終わったら即効で帰宅、というような。認めぬ、コンビニで道草など。今の方は駄菓子屋の存在とかわかるのでしょうか?

藍

 ともかく、もう染まったこと自体を良しとしましょう。贅沢を言えばキリがありませんがまだまだ手探りでやってる段階ですからね。何より続けることが一番ムツカシイということですからね。

講習

 Oさんの影響で最近はとみに染色談義が多いです。もにゃもにゃいただきながらもにゃもにゃ染めのお話を聞いて、なーる、ほーど。ありがとうございました!
| 染色〜5〜 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
わーい、と言います
JUGEMテーマ:趣味

藍

 約4日ほどで無事に建ちました、わーい、紫の膜が表面に。

藍

 ここで調子に乗ると怖いですが気持ち的に、一番最初に出る色を取りたい、ということで放り込んだコットンの糸です。いい加減なところがムラムラな部分に表れていますね、乾いていないので濃く出てます。

藍

 これはOさんのストール、スカーフですが真ん中が先日建てた藍液を汲み上げて染めたもの。やはり甕から出すと色味が思ったほどは取れないんですが微妙な色合いで気に入ってらっしゃるとか。所々青味が強く出てたりします。

藍

 Oザキさんも藍染めの糸を使ってくださって、このような感じに。なので藍染めは可能な限り続けていきたいですね。

藍イラスト

 今回早く藍が建った理由の一つが「オートヒーターを使うようになったから」と考えていますが、もう一つ、灰汁に乾燥藍葉を入れておいたものを使用した、これも良い方向に動いたのかも?と。とかくこれから管理の方がムツカシイので、また失敗しながら覚えていくことになるのかな?
| 染色〜5〜 | 22:58 | comments(0) | - | pookmark |
直接的、間接的
JUGEMテーマ:趣味

藍

 黄土色の液体はスクモを入れてぶくぶくさせた日本酒です。これがエサになるのかな?と。

藍

 まだ分かりませんが、兆候は悪くないんじゃないでしょうか。発酵する前は液の表面が薄ボンヤリしてくる気がします。紫の膜が出来たら、わーい、って言います。

藍イラスト

 調子の良い理由の一つにオートヒーターを液に入れてることが挙げられるのではないかと。今までは保温ジャーによる間接的な甕の温め方だったですが、直接液に入れるオートヒーターと合わせると、どうもいいみたいですね。

 焼き塩でも「フライパンで焼いてもいいのですか?」という質問がありましたね。焼き塩をご存じない方のために申し上げますと、塩にアルコール(無水エタノール、スピリタス等の安全なやつ)をかけて火をつけて焼く「焼き塩」というのがあるのですね、じゃあフライパンで炒っても同じじゃないか?と思うとこれがそうでもない。

 間接的な温め方と直接的な液の温め方は違うんだー、というのを今回の藍建てで感じました。
| 染色〜5〜 | 00:54 | comments(0) | - | pookmark |
成功するかなあ・・
JUGEMテーマ:趣味

藍

 もう一つの甕にも取り掛かりました。藍甕というには小さすぎると思いますが、この5リットルサイズが自分としてはヒット率が高いんですよね。いつも変なことをやるからヘンテコな臭いがしてしまうのですが、今回は使った手袋が古くてちょっと・・臭い移りしてしまったのが心配です。

藍

 キラキラとした泡が出ているので、まあいいのかなあ。

藍

 皆で集まって話すのも染色のことが多くなってきました。自分もちょこっとだけ夢中になって草木をぐつぐつ煮てた時期がありましたのでまた再燃するのかしらん。

藍

 前回よりも現在の藍の方は染まりが良いですね、ですのでホームセンターの熱帯魚コーナーでオートヒーター買ってきました。
| 染色〜5〜 | 08:03 | comments(0) | - | pookmark |
染まったり染まらなかったり
JUGEMテーマ:趣味

イチゴ

 Oさんの染色実験のお話を聞いています、美しい色に見惚れて、おお!と言ってしまいました。

イチゴ

 染液もいただいたので早速こちらも実験にかかりたいと思います。

藍

 藍はなかなか手は染まってくれません。

藍

 しかし糸はそれなりに染まっているような心持ち。
| 染色〜5〜 | 07:42 | comments(0) | - | pookmark |
なんとくなくばんざあい
JUGEMテーマ:趣味

藍

 熱帯魚を育てるように藍菌も上手く育ってきたのかも知れません。発酵に至ったようなのでとりあえずホッとしております。オートヒーターを液中に入れてから状況がかなり変わったような。

ai

藍

 水ですすいだのですでに青いですが、この甕で最初に染めたコットンの糸です。はじめにしては青色がよく出たと思います、前回のは外見は発酵してる!という感じだったのに青味がイマイチだったので。
| 染色〜5〜 | 00:12 | comments(0) | - | pookmark |
オートヒーターを思い出す
JUGEMテーマ:趣味

藍

 途中ハエが飛んできたり、暗雲となんだかよくわからない甘い匂いが立ち込めて来たりで心配しきりだった普通の藍建て(もう一つの甕には残念なことにサヨウナラのお別れを・・)最近は気候も不安定で真夏のような暑さになったり肌寒くなったり、保温ジャーもなかなか悩みの種でした。

藍

 そこで新しい試みを。1日経ちましたが発酵に傾いてはいるようですね。昨年から藍建てを始めて「一定のある程度の温度が保たれてたらその内に発酵すんだろ」と相変わらず配慮のない方法を考えたことがあったのですが、その際に使用したのが水槽の水温を保つための「オートヒーター」でありました。

藍イラスト

 ブログを遡れば現在よりもっと滅茶苦茶なことをやってたのがわかるでしょう、私は見たくも振り返りたくもないのではありますけれど、まあ恥のない人生なんてありませんからね。人間失格でも生きてる以上は失格のまま過ごすわけですもんね。そんなこんなでその頃全く役に立たないと思っていたオートヒーターの存在を思い出し、あまり状態が芳しくないこともあって思い切って使用しました。吸水シートできっちり密閉して蓋をして、結果、いい感じかも知れないと(でもまだ分からないです)またこれは小さい甕だから出来たことでもあるのかな?と。

 最初に藍建てをしたときは本当に「こんなの簡単に出来るさ」と何故だか知りませんが近所のコンビニに行く感覚で雪山に登るような真似をしておりました。そして、そのときオートヒーターを使用しても上手くいきませんでした。

 今はなんとなく感じますね。発酵の仕組みに全く関心がなかったので、そりゃあ失敗するよと。小さいサイズの甕ですから少しでも蓋が開いてると「外気圧」の方が「内気圧」より高くなるため発酵しにくいんですね。
 同じ道具を使っても上手くいく場合といかない場合があります。使う理屈がわかってないと「なんだよ、効果ないじゃん」で終わってしまうんだなあと。前と違うのは単に「密閉」しただけなんですよね。

 今回これで染めることが出来たら電気代も安く済みます、とかくそんなこんなで今も検討中です。
| 染色〜5〜 | 00:40 | comments(0) | - | pookmark |
上手くいかない・・
JUGEMテーマ:趣味

 
藍

 現在二つの甕を使って藍建てを行ってる、はずなんですが・・どうも一週間経ったにも関わらず発酵する気配がないですね、ということは設定が上手くいっていないということ。

藍イラスト

 一つの甕は実験的に滅茶苦茶やってるので仕方ない面もあるけれど、あれだけホイホイ建ってた時期が懐かしいです。コツを掴んだ!と思ったら振り出しに、というように調子に乗るとロクなことないですね!サイコロ振ってスタートに戻る、サイコロ振って2つ進んで15マス戻る、そんなことをこれからやっていくかと思うと泣けると同時にやり甲斐も。

 うん、色々考えてみますと、そういえば料理には調味料を入れる順番があると聞きます。砂糖はプラス系で物を動かす力、塩は形をつくるもの、お酢はプラス系の発酵、醤油はマイナス系、ということを考える人はどうかしてるかも知れませんが、あまり考えずにホイホイ甕に放り込んでいたことは否めません。なんでも考えながらやらなくてはいけませんね。

 
| 染色〜5〜 | 01:30 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>