CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
藍のご機嫌悪くなる
JUGEMテーマ:趣味

結婚式

 まずは良いニュース、コンドウさん結婚おめでとう!

藍

 そして悪いニュース、急に青い色に染まらなくなってしまった!うう。臭いもヤバイ腐敗臭がして、ううう。管理しやすいと思ってたのにうううう。

 とは言うものの、思い当たるフシ、山のごとし、という感じなのでこの失敗の原因も考えないといけませんね。転んでもタダで起きたら勿体ない、ってどなたかが言ってたな。

 二週間経たずにご機嫌ナナメどころか直立90度、という状況の藍ではありますが原因の一つはやっぱpHが低くなってたことかな?実は染めることを考えて「石灰」をほとんど藍が発酵してからは入れていなかったのでありました。
 中性でも藍が建った、という事例があったのでもしかしたら!?と思ってたけどやっぱ管理する際には(私が下手というのもあるけど)pHはある程度高めじゃないと駄目なのかな?どうなのかな?

 あと、調子に乗って毎日染めちゃってたこともありますね。加減がまだ分からなかったのと、発酵臭が弱ってたことに気づかなかったのも敗因の一つであります。ここから復活してくれたらいいけど、どーかな?

藍

 とかく失敗しまくった経緯もありますからこのくらいではへこたれないのだ!実際、少しばかりの量が染められましたからあと何枚かは織れるでしょう。あと、このまま腐敗に傾いたままでなければ試してみたいこともあります。小さいサイズでの藍建てはリスクが少ないという点では試行錯誤できる面もありそうですね。

 新月に再び仕込む予定だったのでそこまではもって欲しかったですけど、鈍感でごめんよう!
 
| 染色〜2〜 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
染め液と糸の関係
JUGEMテーマ:趣味

藍織り

 なんか写真だと印象違うな・・色の明度は浅煎りって感じで最初の色としては納得。これから深みをつけていったり、藍に限らないでバリエーションを増やしていけたらいいですね。


藍糸

 にしても染める際にスクモがくっついちゃったりして、小さい容器はそういう点で留意する所があるようです。が、管理は割と楽なのかな?まだ二週間も経ってないのでどのくらいもつのか不安もありますね(毎朝心配しながらフタ開けてます)コストばっかりかかって染める量がちょこっと、だとちょっとねえ・・けどなんだかんだ、毎日糸を少しずつ染めて量も増えてきたかな。

 それとあまりに発酵が未熟な状態で染めると糸が傷んだり、逆に発酵がちゃんとしたものは滑らかに糸が染まったり(当たり前だけど)知らないことが沢山あるものだなあ、と感じます。色が綺麗でも糸が弱ったら使えないので強度愛は大切ですね。また織るときにも藍の匂いがしてきたり、新鮮な心持ちでもあります。

藍イラスト

 発酵してる状態(エネルギーを引きつけてる)の中で染めた糸、発酵が止まった状態で(エネルギーが抜けている)染めた糸は同じような色合いだとしても結果に違いが出るのではなかろうか?うーむ。
| 染色〜2〜 | 23:16 | comments(0) | - | pookmark |
染め方もわからぬまま
JUGEMテーマ:趣味


藍

 糸を出したあとで攪拌したときのものかな。未だに藍の華というのを見たことがないまま染めています。

どぶづけ

 当分はフタをしたまま染めていこうと。フスマの代わりにすくもをちょいちょい入れていこうと。これでどこまでいけるかの興味もあるぞと。
| 染色〜2〜 | 02:16 | comments(0) | - | pookmark |
ちょこちょこ染めていく
JUGEMテーマ:趣味

お花

 Oさんのお気遣いで道の駅で購入されたお花をいただきました。早速花瓶に入れてガバっという感じで、ススキにワレモコウに、あとはなんだか分からないですが野性味があって秋の風情を感じますねえ。ありがとうございます!

本藍

 そして藍染めにもお詳しいので何十年?ものだと思うんですけど本藍の糸を見せていただきました。真ん中の軽い色が私のものですが、まあ最初だからこんなもんかな?しかし流石に時間が経過しても、いいねえ!と言われる藍染め、深い色味も出していきたいですねえ。敷いてある布は20回くらい染めてるのかしらん。

染め

 ただ私の染め方はかなりインチキで、糸を入れて蓋して半日あまり放置、引き上げては別の糸を入れて放置、そんな感じで染めていってます。紫の膜が張ってる間はこれでいいのかな?藍建ての知識もありませんでしたが染め方の知識もないのだ。今後は強度を上げる(糸を傷めない)ことも頭に入れていった方がいいですね。

藍イラスト

 さて、余白の多いイラストになってしまいましたが、液温がたとえ同じでもエネルギーの入り方?はたぶん違うんでしょうねえ。
| 染色〜2〜 | 00:15 | comments(0) | - | pookmark |
あてずっぽうイラスト
JUGEMテーマ:趣味

藍イラスト

 今回の藍建ての経緯です。いつものように思い出しながらのイラストなので結局できとーであります(日数も)
 
 スクモはよく練ったせいか非常に溶け具合が良かったのでそれが逆に心配でもありました。

藍イラスト

 液の表面に最初は小さな泡が沸きだっていたものの、その内の大人しくなり、色味も黒くってまたしても発酵しないのでは?と結局心配に。とても暑い日の続いた時でしたのでフスマも腐らせないようにちょこちょこと。(前は一気に入れて腐らせてしまいました)また心配と言えば「消石灰」の量をどのくらい入れるか、入れすぎないように、したいけれど腐らせたくない気持ちもあり。

 それにしてももう少しこちらを喜ばせようというサービス精神が欲しいところでしたね。そんな中で「甕の中の湿度」がもしかすると発酵と関連があるのかも?と思うところがあり吸水シートをフタの下に敷くことにしました。
 液温を上げるとフタに水滴がつく、あんまり湿度が無い方がいいんじゃないのかな?じゃあこれが取れたらいいんじゃないのかな?

藍イラスト

 偶然なのか、ここから変化が起きます。表面に紫の膜が張り出したためちょっと良い傾向!?と感じつつもなかなか色が(青)つかないのでやっぱり心配に。
 しかし3日間ほどずっと紫の膜が張っている、じゃあ変則的ではあるけれど一晩糸を入れて置いたら上手くすれば染まるのでは?という憶測から糸を投入。フタをしてる状態の染めでもあるから発酵も進むのでは?

藍イラスト

 以上のようなことで糸が青くなった経過報告であります。
| 染色〜2〜 | 00:50 | comments(0) | - | pookmark |
初めて青く染まる
JUGEMテーマ:趣味

藍

 新月に 藍を仕込んで 早十日 吉報待つわ ぽこたら待つわ

 このような大短歌を用意しつつ本当に吉報を待っていた八月下旬、紫の膜が出てはくるもののあんまり色も染まらなそうな気配、そんな雰囲気を日々感じておりました。じゃあもうこの際だから、どうせ紫の膜が表面に浮いてるのであるから、糸を沈めて一晩寝かせることにしよう、それがいい、それがいいと言いました。

 手前に糸が見えてます、これが糸を取り出そうと蓋を開けたときの朝の様子。

藍 

 んで、以前一度だけ藍絽座さんの藍染め体験をさせていただいたとき、そのときの!藍の匂いがするのではないか!鼻が覚えてました。まあ取り出した時点で緑色だったのでもしや!?と興奮。(写真は水ですすぐ前だったかな)

藍

 ううう、素直に嬉しいですね。熱出そう。綿カシミヤの糸です。

藍

 これがコットンリリーとかいう綿だったでしょうか。色味の良し悪しはともかく(気に入ってます!)5.4リットルの甕で青味が出ることは証明できたかな。もっとも私よりも前に5リットルで挑戦して、そして成功された方がいらっしゃって大変勇気付けられました。
 まだまだこれから続けていく上で課題も見えてくると思いますが、とりあえずこの場をお借りしてご協力いただいてる(ほんとに凄い協力してくださってる)皆様にお礼を申し上げます、いつもありがとうございます。

藍

 さて、発酵で言うならば実はまだまだ途中って感じですね、液から出したあとは確か、まずは鮮やかな緑になるはずだけど・・手も自然に液に浸かるわけですが青く染まるっていうより幾らか黒ずんだ緑だし。
 今現在は「緑がかった青」なので進んでいけば藍色なんかも取れるのかしら?これからも発見することは多そうですねー。
| 染色〜2〜 | 21:39 | comments(0) | - | pookmark |
出そうで出ない
JUGEMテーマ:趣味

藍

 青く染まりそうで染まらない藍にはヤキモキさせられますね。でもこんな心境でもあります。

藍イラスト

 やるぞ!と言ってやれるんだったら苦労はありませんし、建てるぞ!染めるぞ!と思ってても条件付けが上手くいってなかったら気持ちも空回りですからね。


藍イラスト


 それにしても藍染めはどういう料簡なのか媒染剤(色素を定着させる接着剤みたいなもの)を使わないで染めますが・・こういう仕組みなのかな?と。魚にエサをやるように糸を垂らすと、そこに食いついてくるので、それを引き上げる、ほんと魚釣りですねー。自然は有機物を無機物に変えようとするらしく、それが染まることに繋がるのではないでしょうか。
| 染色〜2〜 | 02:04 | comments(0) | - | pookmark |
初めての生葉染め
JUGEMテーマ:趣味

生葉

 ビニールに入ってる緑色の物体、これがミキサーにかけられたかの「藍の生葉」なるものです。なんとなく生葉染めの存在は知ってはおりましたがこの時点では未経験だったんですよね。益子の日下田先生の藍工房を訪れていたOさんが、たまたま生葉染めの状況に立ち会っていたそうで結構な重量であるにも関わらずしかも酸化させないようにわざわざ持って来てくださったのです、ありがとうございました!また私の存在は全くご存知ないと思いますが日下田先生ありがとうございました!

生葉

 しかしながら白い服を着ていらしたOさんはすたこら帰られてしまい、私は慣れないながらの初めての生葉とマンツーマンです。糸に葉っぱが付かないようにネットに入れて揉み出すと綺麗な緑色が出てきました。新鮮なものでないと染まりが悪くなると聞いていましたので、焦りながらも糸を用意しつつ染めに。
 ネットの下に糸が敷き詰めてあります。ちょっと時間を置いておいた方が染まりがいいのかな?とか。それにしても染まると単純に感動しますね!

土祭

 ところで、私は知りませんでしたが我が栃木県、益子で催される土祭(ひじさい)というものが9月13日〜28日まであり、その中で9月26日(土)に藍染めのファッションショーが行われるそうです。この度間接的にではありますが大変お世話になりました日下田先生の工房の藍が使われてるのかな?私はスピニングパーティーのお手伝いに行くので残念ながらご挨拶に伺えませんが、興味がおありの方はどうぞよろしくお願い致します。

生葉

 話は戻りまして、結果としてはこんな感じです。急いでやったために綿、ウール、麻、と結構乱暴に染めてしまいましたが随分バリエーションのある緑色に染まりました。いいですね!よほど私は緑色に縁があるんでしょうか。

 ただ生葉染めは日光で色褪せ易いらしいので、まだちょっと発酵してませんが藍で重ねた方がいいのかも。
| 染色〜2〜 | 01:54 | comments(0) | - | pookmark |
講習の合間に
JUGEMテーマ:趣味

講習

 そこはかとなく珍しいことですが織りの講習をしました。秋を思わせる涼やかな風が吹いた翌日の暑い最中の講習であります。Iさんありがとうございました。これはアルパカで作られたうさぢちゃんだそうです。

完成!

 とにかく計8時間の力作!以前買っていただいた糸を使用してマフラーを織っていただきました。ほんとはこちらで経糸を張って緯糸だけ通していただこうとしてたんですけどね、結局糸の選びから始まって終わった頃は午後7時、お疲れ様でした!でも一日で仕上がってよかったです。  ウールだと初めての方にはやっぱ楽ですね、良い意味で引っかかりがあるし、糸と糸が馴染みやすいっていうのかな。途中で入れた紫の段染め糸が効果的だったと思います、よかった!

藍紫の膜

 さて、そんな講習の合間に藍の様子もチラチラみました。紫の膜が、おおお、張っているじゃあないか。とここまではいいんですけど、

藍

 まだ綺麗なグレーってところなんですよね、今度は緑ではないかなあ。膜が張るのは実に喜ばしいことでもありますが正直これはこれでどうすりゃいいのかな?とおろおろするばかりであります。
| 染色〜2〜 | 22:10 | comments(0) | - | pookmark |
わんさと
JUGEMテーマ:趣味

ひよどり

 昨年から生え出したヒヨドリジョウゴ、今年も夏の暑さに相まって繁茂につぐ繁茂で元気一杯です。このまま地球全体を覆うくらい、は言い過ぎですから自治会の範囲を覆って町内の緑のカーテンとなっていただきたいものであります。大分涼しくなった、といってもまだ暑いー。
 ほんとに自然の仕組みで言えば連作障害なんてないんでしょうね、もしあったとしたら同じ場所に同じ草木の種類は生えないでしょうから。小さな可愛らしい花であります。

藍

 藍の様子、まだ二日目だったかな?写真うつりも悪いしあんまり見栄えしないんですよねー、こう、きました、やっときました、という写真が撮りたいのよねえ。匂いは悪くないかなあ。
 前回グレープフルーツのような臭いがしたのは「ふすま」を入れすぎたためのようで、藍の菌が食べきれない分夏場だし腐敗してしまったのかなあ、と。ええーい、入れちゃえ!がどうも危険だというのが経験的に分かって参りました。

 繰り返す やって後悔 メビウスの 輪から逃れん 心に誓うが
| 染色〜2〜 | 00:53 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>