CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
嬉しいお知らせ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 二日連続で本日もOザキさんの紡ぎ教室です。が、この日は女子高生のIさんが久方ぶりに来られて三人でお話しました。

 

 

 では優雅に紡ぐOザキさんの姿を拝見しながら。

 

 この時期は不安定と言いますか、Iさんもおっしゃってましたけど蛇の生殺し状態で、つまりは受験のシーズンですね。最近はネットでも合否が出るというこで行く前にネットで確認してから現地に向かうとか。時代は変わったなあ・・

 

 ともかくもIさんは本命の大学についてはまだ結果はわからないものの、幾つかの大学はすでに合格されてともかくも良かった良かった!おめでとうございます!

 

 

 Oザキさんも紡ぐのが上手になりました。上手くなると余計な力が抜けるのであんまり疲れません。

 

 受験は悲喜こもごもですよね。良い結果もあれば悪い結果もあるけれど、やっぱ何を勉強するかじゃないかなあと。というごくごく普通のことを普通に書いてみました。これからどういう出会いが待っているでしょうねえ。

| 糸づくり | 01:57 | comments(0) | - | pookmark |
願いを込めて

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 フエルトに羊毛で絵を描いて立て札を作ります。

 

 

 あんなに咲きそうになかった昨年に比べ、酷い環境で生き残っているからか早いペースで白い花が見えてきてます。だいたいは二年目の苗で新たに買ったものはないです。Mさんの畑の苗も幾つか生き残ってるので近いうちにミニ畑に移動させたいなあと。

 

 

 羊ってイチゴ好きなのでしょうか。

 

 

 こんな感じで収穫したい。

 

 

 ミツバチがやってきてくれたら嬉しいな。

 

 

 とりあえず勝手な希望をイチゴさんたちに伝達し、あとは気持ちを汲んでくれるかどうか。いや、察してくれてるはず。

 

 これは種から育てたものを鉢に植え替えたものです。実生からイチゴは個体差が激しいですね、今年は実をつけてくれるといいんですけどね。

| 毛糸の植木鉢〜3〜 | 21:19 | comments(0) | - | pookmark |
本日も糸づくり

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 イチゴがたわわに実るように願いを込めてフエルトで。

 

 

 引き続きOザキさんの紡ぎです。前回、糸になる感覚を掴んでいたので上手くいく予感。

 

 

 間にイチゴを挟みましょう。

 

 

 

 手だけ、足で車輪を回すだけ、一つの作業だけなら「結構できるかな?」そう思わせておいて全てを連動していくと、ああれまあ、急に難易度が上がるんですよね。

 特に足が疎かに、これが「おろそか」って字なんですね、漢字で書けって言われたら書けないなあ。そもそもどなたに命令されるんだろか。

 

 特に足が疎かになると車輪が逆回転します。で、車輪に意識が行き過ぎると今度は手が疎かに。

 

 

 ここでもイチゴを挟みましょう。

 

 

 今回は羊毛を混ぜて、紡ぎ易い状態にして紡いでいただきました。キレイな糸ですね!踏み板を踏むタイミングも掴めたし、手も順調で凄いバランスが良かったです。いつもありがとうございます!

| 糸づくり | 20:32 | comments(0) | - | pookmark |
放すと糸が出来ます

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 Oザキさん二回目の紡ぎ教室です。手作りコーヒーゼリーをいただきました、いつもありがとうございます!

 

 

 写真ではちょっと手元が紡ぎ車の吸い込み口に近すぎますがこれは最初の頃で、Oザキさんも段々と慣れてきて距離を離して紡げるようになりました。

 紡ぎのコツはたぶん「まあ糸が切れても別にいいや」です。

 

 どうしても、糸にしよう、切れないようにしよう!そんな気持ちが出てきてしまうんですよね。それで前のめりになって姿勢も悪くなって疲れますし、なかなか紡いでる最中に糸(というか指を)を放すことが出来ません。

 

 

 ですがコツを掴むとこのように糸になってきます。すばらしい!

| 糸づくり | 01:08 | comments(0) | - | pookmark |
花芽はついてる

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 女峰の可愛らしい葉です。他のものは小さいためか枯れてしまって・・

 

 

 これもMさんとこの女峰ですが、植え替えて元気なかったイチゴさんに新しい葉が宿ってます。花芽も出てる。

 

 

 これは章姫、だったかな?とちおとめじゃない気がする。こちらも咲くかどうかは知らないけれど花芽があります。

 

 

 夏秋イチゴがやはり勢いあるような、こちらは普通の鉢に植え替えました。

| 毛糸の植木鉢〜3〜 | 00:29 | comments(0) | - | pookmark |
段々上手くなる

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 二ヶ月ぶりにHさんがお忙しい中紡ぎに来てくださいました、ありがとうございました!お弁当箱にカレーをつめる際の大発見の話で盛り上がりました。

 段々紡ぎもスムーズになってきて最初の頃の量とは雲泥の差です。といっても最初の糸が駄目というわけじゃなくて、そのときそのときの糸を楽しむ、なんという良い言葉でしょう。初めにしか出来ない糸の感じがあるんですよねー。

| 糸づくり | 00:02 | comments(0) | - | pookmark |
フエルト羊にトライ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 お隣のトライさんで生徒さんにフエルト羊を作っていただきました。いつものことなんだけど途中写真撮るの忘れてますね。これでも全員集合ではないのですが一人一人まったく違う羊が出来上がってほんとに予想を遥かに飛び越える感じでした。キーボードを抱える羊、翼の生えた羊、角、耳が特徴的だったり、ふわふわしてたり、赤鼻だったりリーゼントだったりリボンがついていたり、見ているだけで楽しかったです。それぞれ一生懸命つくっていただきました、先生、生徒の皆さん、ありがとうございました!

 

 それで、実は最初に説明するときに急に声が詰まってしまって・・・緊張もあったのですがなんでかなーと。考えてみますと、大人数自体は初めてではなかったのですが若い学生さんということで当時のことを色々思い出したのではないか?という見解に至ります。

 

 元々自分は学生時代は上手くいってなかったので(別にいじめられたことはないのだけど)人と話すのも得意ではなかったですし、あんまり華々しくはなかったですね。学校は自分はほんとに楽しくなかったです。人見知りは今も相変わらずなんだけど、接客に何故か嫌でも携わったりしていく間になんとなく話せるような段階にはなってきました。

 

 なので若い方で辛いなあ、と思ってる人がいるかもわかりませんが人生ほんと色々なんで。たまに面白いこともあったりするんで、お互いに下手くそながらもどうぞやっていきましょう。

| 羊毛フエルト | 12:28 | comments(0) | - | pookmark |
初紡ぎ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 二度目の新年明けましておめでとうございます、旧暦では5日が新年だそうですが今年は色々な事が起こりそうな予感。

 

 寒さから避難させたイチゴさんたち、枯れちゃったものも沢山ありますが

 

 

 なんと花芽がついているじゃあないか。昨年はこれが出なくって苦労してたんですよね。今後も大切に育てていきたいですね。

 

 

 先日の初大判ショールに続いて今回はOザキさんの初紡ぎです。以前一度だけ体験していただいたことがありますがどうなるでしょうか。焼き芋をほふほふさせつつ紡ぎ車を回すとしましょう。

 

 

 この段階だと靴を履いて紡いでいただいてますが、途中から感覚重視で(寒いのにすいません・・・)靴脱いで踏み板をふんでいただくことに。

 実はこれムツカシイんですよね、自分の初紡ぎは車輪を回すだけで相当苦労しました。タイミングが掴めないと逆回転してしまうんですね。紡ぎ車もズルズル動いちゃうし、力で踏むわけじゃなくてあくまでもタイミングなんですね。

 

 そして足に意識がいってしまうと手を動かすのを忘れてしまったり。必死に指揮棒を振りつつタップダンスをする、といったところでしょうか。Oザキさんは足踏みミシンともまた違うとおっしゃってました。

 

 

 しかしそれでも糸になる感覚を段々と掴めるようになり、双糸(編み物なんかに使われます)が出来上がりました。ありがとうございました!

| 糸づくり | 00:25 | comments(0) | - | pookmark |
オレンジ色のいただきもの

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 これはウールでなく、ヤク、だそうです。あたたか〜い、やわらか〜い。

 

 

 Mさんの所の綿糸です、ガラ紡というので紡いだ糸を経糸に、私の紡いだ糸を緯糸に。まったくもって柔らかくないことはないといわざるを得ないこともない。

 

 

 これもMさんの所のですが経緯どちらもガラ紡の糸です。ザックリした感じ。

 

 

 ここからタイトルの内容に。

 

 Oガワさんから蜜柑をいただきました、ありがとうございました!先日の鳥ちゃんフエルトも無事に喜んでいただけたようでホッとしております。おつかれさまでした!

 

 

 続くときは続くといいますか写真の通りKさんご夫妻からニンジンをいただきました。実は全くの初対面で・・ご縁をいただき嬉しく思っております。来ていただきありがとうございました!

 

 私はテネモスの飯島さん、Kさんのお陰で「自然が教える農業のお手本」に携わることが出来たんですけど・・すいません、全然内容はわかっていないんですよね。実際Kさんは何年もかけて土と向き合ってこのようなニンジンができたのだそうです。無農薬、無肥料?だったか忘れちゃったけどそれまではゴボウのようなニンジンだったそうです。なんか続けていくって凄いなあと、頭が下がる思いですね。

 

「むちむち放射線講座」から始まって、焼き塩、ペットボトルで作る空気清浄機、そして結果的に藍建てやってみよう!とかイチゴを育てよう!とか別に日本のGDPに貢献することはありませんけれどもまあこれでいいのかな?と自分で自分の背中を押してやっていこうじゃあないか。そりゃまあ織り編みもフエルトもやりますけど。

| 日常の一コマ〜23〜 | 00:14 | comments(0) | - | pookmark |
もうちょいで旧暦の新年

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 Oザキさんのチャレンジ幅広ストールです。イチゴもいただきました、いつもありがとうございます!

 

 それにしても最近まで調子が悪かったようで「意外に暖かい」などと言われていましたがいよいよ冬が本領発揮、盛り返してきました。その影響でつま先の感覚が、いやないわけじゃないけど多少じんじんします。ウチの店では湯たんぽが欠かせません。

 

 

 ところでイチゴ、Mさんのところでいただいた女峰は根っこにクローバーかな?巻きついていました。こうやって冬を生き延びるのかな?微生物の交流があるのかも。

 

 

 そして話はスムーズにストールへ移行して参ります。少し幅が広くなっただけで糸をかけた杼(ひ、というらしい)を通しにくくなるんですよね。最初は苦労が見えたものの途中からは順調でOザキさんは二日目にして織り上げられました。

 

 

 なかなかの大物です。

 

 

 すばらしい!

| 織り物〜4〜 | 23:25 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/193PAGES | >>