CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 勝てー | main | 中距離バッグ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
おのれー!
JUGEMテーマ:日記・一般


 K-1MAX日本トーナメントに押されて佐藤選手の試合が放送されんかった。何故だ!?今回は総合のゴリアエフ選手との試合で楽しみにしてたのに!なんでHIROYA選手はダイジェストで佐藤選手は結果すら伝えられんのだ!他にも良いカードあったんですけどねえ。

 違う意味で興奮しました。うぬー。

 気を取り直して、日本トーナメントの感想としては山本優弥選手、長島☆自演乙☆選手、日菜太選手などの若いファイターが光ってましたね。準優勝の山本選手の根性、日菜太選手の凛とした立ち姿(良いと思います)と、自演乙選手も荒削りですが良いもん持ってますし、あの体の入れ替え方も初めて見た。コスプレも、似合ってはいないが良いような気がしてきました。私も感化されて今「装甲騎兵ボトムズ」のキリコ・キュービーの格好で記事を書いています。

 もう佐藤選手出なかったから色々書くんだ。小比類巻選手は優勝おめでとう、と言いたいところですけどどうも「強さ」という部分では今一つ、二つだったんじゃないですかね。かわした、って感じだったかな?前年度優勝の城戸選手も期待していましたが良い所が無く終わりました。出鼻をくじかれた感じ。共通して技術に偏っている気がします、なんて、佐藤選手が出なかったからいいんだ、書くんだ、オレ、書くんだ。
 素質は素晴らしいのですから観客に伝わる戦い方が求められてくると思います。若い選手は不恰好だけど(山本選手はまとまってると思いますが)前へ進む精神力を感じました、倒そう、と思うか、勝とう、と思うかの違いが出ていると思いました。

 でも、こう考えると選手には本当に相性ってありますね。誰か一人が違った場所に入ったとしたら一回戦で敗れた選手が優勝した、なんてこともあったと思います。それほど消耗戦でしたし良い試合の連続でした。

 ちなみに佐藤選手は2RでKO勝ちだったそうです、だからそれを流しなさいよ!
| - | 23:35 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:35 | - | - | pookmark |
コメント
王様― おはようございます♪

表題の  おのれー!  が  おれのー!
に見えてしまいます。

長島選手のパンチは何処から出るのか分かりませんでしたネ♪

・・にしても・・・佐藤選手の試合はお蔵入りでしたか・・・。。。
| ちゃい | 2009/02/24 8:51 AM |
ちゃいさん、いやー残念でした。他にもクラウス選手対スファン選手なんてのも楽しみだったんですけど。コスプレに時間取られたかな?

長島選手の距離を潰してのパンチは見応えありましたね、今後どういった進化を見せるのか注目したいです。若いファイターは全て負けん気が強くて前に出る姿勢が素晴らしかったと思います。
| たじま | 2009/02/24 1:03 PM |
コメントする