CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< ゴージャス講習 | main | 皮の持ち手とパッチリボタン >>
ひつじがすき、発売されました。
JUGEMテーマ:日記・一般


ひつじがすき

ひつじがすき

 羊の入門書としてはかなり肉厚ですね!カメラマン佐々倉さんの、まあ当たり前のことをこれから言いますが写真がすばらしいです!一つ一つに粘りと魂を感じるぜ!仕事に対する姿勢が格好良いと思ってましたけど、瞬間を切り取るってこういうことなんだなあ。四季折々の羊たちの姿、そこに奥さんである我らがメリノさんの優しい文が添えられています。これ、オレなんかが書いたら全体の雰囲気をぶち壊しただろうと思います。
 また、羊を飼うには・・・などといった穏やかでない項目もある本です。

 〜お知らせ〜

 P45 「ひつじまるごと研究所」、羊飼い酒井さんの勇姿。ポケットに手を突っ込んで羊を誘う(呼び込む)姿もサマになっている。

 P105 羊の工房「包(パオ)」、ご隠居さんの勇姿。紡ぎ車を回す。このシーンを撮るため腕時計を外した。
  
 P198 同じく羊の工房「包(パオ)」、メェーさんの勇姿。織り機に向かう姿を覗き見るような写真、凄く雰囲気がある。障子も破けている。犬、ハワももらわれたばかりなのに手前にチャッカリ写りこんでいる。

 〜おねがい〜

 今回は私の写真がありませんでしたので、次回「おれがすき」で300ページに渡る単独写真集を出版したいと思います、「山と渓谷社」さんお願いします。
| ひつじがすき | 23:20 | comments(4) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:20 | - | - | pookmark |
コメント
山と渓谷社さまへ
「おれがすき」の予約をさせていただきます。
発送予定をお知らせくださいませ。
| bee | 2008/04/04 2:06 PM |
beeさん、ありがとうございます、山と渓谷社さん、奇跡を。
| たじま | 2008/04/05 12:09 AM |
「おれがすき」は、書店のどのコーナーを探せばよいですか?
ペットですか?写真集?生態学?それとも詩集のコーナーかな??
| もね | 2008/04/05 9:52 PM |
もねさん、おそらく何重にもロックされた本屋の書庫に平積みされていると予測いたします。買う際には店員さんにそっと耳打ちしましょう!
| たじま | 2008/04/05 10:21 PM |
コメントする