CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 毛糸だまを借りてきた | main | マッジョーレダリア 168番 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
最初の原始機は失敗でした
原始機失敗!

 ピースサインは平和の印であります。

 経糸を張ってから、そもそもいつからでしたっけ?光陰矢の如しと申します、あまりの作業のしにくさに最初の原始織りは断念。
 
 張っといて気づきましたのは、ソウコウを上げ下げするにはかなりの力、下から上へ持ち上げる力が働かないと糸を1本通すのに半日かかる羽目に。出来上がる頃にはワタクシの頭髪が全て白く変化を遂げていることでしょうよ。
 もう一つは、原始機に適した大きさは肩幅程度までですね。幅の広いショール、マントを羽織って「どうだ!」といきたかったが。竹を扱うと失敗が多いのは竹屋さんのせいではなくて私が無計画だからです。コロンブスの時代なら私は貝になっておりました。

 経糸はこのままマフラーの糸へ移動させて無駄がなるたけ出ないようにします。だって紡ぎも時間かかりましたしね。原始機は諦めたと思いたいけど、そうじゃないんだよなあ、しつこいですから。
| - | 00:55 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:55 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする