CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< ウールっていいなあ | main | 春も冬も年末もやってくる >>
無事に春を迎えたい

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 とあるニンジン、別に水につけていた訳でもないのに根っこが出てきていました。自然栽培(というカテゴリーなのかは知らないけれど)のある農家さんのものですがとても甘くて美味しいのです。

 

 

 最近になって食べる機会が増えたのですが驚くことばかり・・カブも生のまま、醤油をつけて刺身のように食べてみようと。美味しい!辛味もないんだよなあ、なんでだろ?

 

 無農薬だから美味しいという訳でもなく、有機だからどうとかオーガニックがなんなのかはわかりませんが、とにかくこの野菜は美味いということであります。

 

 

 ワタクシもあの野菜に倣いたい、いや習いたい?調べてみると「倣いたい」でした。美味しいイチゴさんを目標に掲げて育ててはいますが、そんなことよりそもそも無事に春を迎えることが出来るんでしょうか?

 

 

 昨年は日光に当てすぎたのか、勢い余って実をつけない事態に陥ったためどうも「やり過ぎない」ことが肝心みたいですね。こんなもんかな?で放っておくのが丁度いいのかも。

 

 

 このブドウもたわわに実をつけるようになるんだろか?甚だ疑問ではありますね。

 

 

 店の方のイチゴさんは元気がそこそこないです、冬は日陰なので状況的には酷な環境で苦労をおかけしてます。

 

 

 夏イチゴは粘る。

 

 

 一季なりも粘る。死ぬなよー。

| 毛糸の植木鉢〜3〜 | 21:29 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:29 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする