CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 秋色 | main | 教室はお休み >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
花芽、分化?

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 何日か前からかイチゴの花が咲きそうな気配が。

 

 

 そして咲きました。この時期なので実はならないと思う・・

 

 2年前に始まったイチゴの栽培、栽培なんてもんじゃないけれど、通るたびに楽しみにしています、と言われるともう戻れないではないか。なんなのだこの冷や汗は、うーむ。

 

 初年度はホームセンターから買ったものをそのまま毛糸の植木鉢に移し変えて、愛でて愛でて育てた結果それなりの収穫に。しかしながら何も考えずに結果が出てしまうと「なんで?」という疑問が薄れるのだなあと実感もしております。イチゴをパンに挟んで悦に入ってた自分を呪いたい。

 

 そして2年目の今年ですが3粒しか実がつかないという事態に。いいや4粒だったかも知れない。私の予定では、例えば20鉢のイチゴがあれば不作であっても1つの鉢に1粒くらいは出来るであろう、と考えていました。

 

 20×1=20粒!

 

 これで20人のひとにイチゴを振舞うことが出来る夢のシステムです。しかしそんな緻密な計算を自然はあざ笑い結果的には上記のような状態に。

 

 流石にこの汗は決して酷暑が原因だけではない。色々調べてみますと花芽というものが涼しくなってくる秋頃に作られるんですね。イチゴの栽培がムツカシイ?と言われる所以はこれだそうで、そういえば寒さを体験させないと花が咲かないとは聞いていました。が、ただ体験させりゃ良いわけでもなく、なんとなく眠たくなってきちゃった、程度の涼しさの中で花を咲かせる準備をするようです。あんまり寒すぎると休眠状態で逆にそうならないのだとか。

 

 日の光(短日)のあたる時間によっても花が作られる状態が変わるそうです。短い方が作られ易い。だから農家さんは夜冷短日処理というものをされるらしいです。

 

 

 種から育てる実例もネットで調べていますがそれほど多いわけではないみたいですね。でも参考にさせていただいてます。

 これは品種は忘れましたが夏秋イチゴ(四季なり)なので発芽が良いのでしょうか。イチゴの発芽率は悪い、と聞いていますが実際の感覚としてはそんなには芽を出さないけれどそんなでもない。そんな気持ちです。

 

 ただ、種から育てたものはランナー(イチゴから出るつるみたいなやつ)で育てたものとは違って、全く別のものになったりするそうです。親が甘いから子も甘い訳じゃないってことなのかな?一方ランナーは増殖というか、親と同じ遺伝子を持つそうなので挿し木と同様なのかな。

 

 それにしても小さい葉が可愛いらしいですね。四季なりイチゴの場合は花を咲かせる条件が多少緩いみたいです。こちらは日に長く当てた方がよろしいらしい、なので一季なり(とちおとめ、章姫とか)と一緒の所に植えちゃうと条件が違うのであまり上手くないのかも。

 

 元気が良すぎると花が咲かないし、病気になっちゃ困りますし、丁度いい、良い塩梅を探るってことなんでしょうか。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 01:20 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:20 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする