CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< スクモは出来る?でしょうか〜2〜 | main | 綿畑 >>
スクモとイチゴは出来る?でしょうか

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 イチゴには四季なりと一季なりがあるそうで、ワタクシ何も知らずにただただ育ててました・・要は一年を通して夏でも実をつけるもの、春に実をつけるものの違いってことなのかな。

 

 

 現在は一季なりのイチゴが多いんですが、単に「わー、イチゴだ」と道行く人に言われたいだけのためにやったことなんですけどね。花が咲かないのはストレスが無いから?なのかなー。

 葉が落ちてしまったものもチラチラ見受けるようになってきました。まあそりゃそうだ、こんなに暑くっちゃあ。元々イチゴは暑さには強くないらしく農家の方も夏の期間は気温の低い場所へ移動させるのだとか。そして帰ってきたときの温度差で冬に花が咲く、どうもこういう工夫をされているようです。

 

 

 しかしまあ、とにかくどうにも実をならせたいじゃあないか。藍も、数え切れないくらいその他もろもろも私の場合すんなり成功というのがありません。これも試行錯誤しながらやっていきたいと思います。

 ウールの毛糸の利点の一つに「断熱」があるんじゃないかなと(水に濡れてなければ)。だから割と生き残ってるのかも。

 

 

 一方、自作のスクモには白い粉のようなものが見えてきました。葉も当初より随分と嵩が減ってきてます。

 

 

 もともと少量で藍建てしてるので、(色素があるなら)これも上手く建てたいですねえ。

| 染色〜9〜 | 00:16 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする