CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 灰汁で生葉染めをしてみよう | main | 一つだけ赤くなりました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
繋がっているもの

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 濃い薄いはあるものの、50gのスクモに対してだいたい150g程度の糸を染めることが出来ました。これが通常なんだかどうなんでしょうか。

 

 

 今回はハイペース(自分なりには)先行逃げ切りで染めていったので一週間くらいで藍は大人しくなりました。

 

 

 そして以前からやってみたかったこと

 

 

 終わりかけの藍の甕を湯煎して、液の温度を上げてミキサーで混ぜると復活したり、立ち上がる気配があるんじゃないかなとか。

 

 

 し、か、し、作業途中で持ち出した古いミキサーは回転を止め、叩いてもなだめても動こうとしません。仕方なしに泣きながら手動で混ぜることに。

 

 

 一瞬張りが出て、写真で見ると青味が復活してそうで香ばしい匂いもします。

 

 

 でも結果的には期待ほどには染まらなかったんですけどね。

 

 

 せっかく熱したので灰汁に継ぎ足して次回につなげます。

 

 

 藍染めとイチゴの苗から感じたことをイラストにしました。

 

 

 鉢の中で発酵しきってないから、まだ花が咲かないのかなー。

 

 

 咲いたものはこの暑い最中でなんとなく形になっていますが。早く赤い実になってくれい、と思ってるけど設定したのはこっちなんで。

| 染色〜9〜 | 23:46 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:46 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする