CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 閉幕、ありがとうございました | main | 冬を越せますか、どうでしょうか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
リフレッシュ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 Oザキさんからいただいた大きな梨です。

 

 

 紫芋で染めた糸が今回はかなり効いています、本当に染めることがお好きなのが伝わってきますねー!

 

 

 Aさんはバッグのご要望だったのですが(どうやって作るのか私も知らない)、それは変えてスカートを織ってみたいと言うので一緒に考えながら、そして紡いだ(ドロップスピンドルで)糸を使用して。ちなみに紡いだの私じゃないです、Aさんがコツコツ溜めたもの。凄い原始的な紡ぎなのに3プライっていうのかな?まあ3本撚りって言えばいいんでしょうけどね。

 

 凄いきれいに紡げてるのでこれは使えそうだなあと。見た感じ柔らかいけど糸が強そうでもありました、仕上がり楽しみです。Oザキさん、Aさん、いつもありがとうございます!とこの後も記事はまだ続く。

 

 

 流石に益子に三日連続で通ったせいなのかとにかく日中が眠くて眠くて、もし私が姫なる者であれば王子に口づけされそうになるんでしょうか、ならば本当に止めてほしい。

 

 

 その想いよ、届け、(自分でも疲れてるのわかってる)とばかりに日当たりの良い場所にイチゴを幾つか移しました。

 

 

 ついでなので一気に更新。店の前のマロニエの木も業者さんが来て裸んぼうです。そこかしこにあった葉も掃除されました。

 

 

 しかし私は、これは使えるかも知れない、そう思って取っておいたのでした。つっても街中落ち葉だらけですが・・バケツの中全部がマロニエの葉ではなくて中は土です。

 

 

 土いじってないと精神的、肉体的やってられないのでリフレッシュする効果があるのかな?思えば毛糸の植木鉢を作ったときもそんな時だったなあ。

 

 熱した糖蜜かけて発酵させようと試みてます。詳しくは「自然が教える農業のお手本」で!と、お世話になったので宣伝も兼ねまして。色んな葉っぱ、使うところの土、鶏ふん、糖蜜(を溶かした熱湯)を混ぜて混ぜて。湯気も立って来たので成功かな?

| 織り物〜3〜 | 23:27 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:27 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする