CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< かぐわしい灰汁 | main | サンタ引退 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ファイティングオペラで想うこと

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 この続きはそれなりにくだらない内容となっております。

 

 

 

 私はアメリカンプロレスが割と好きでちょこちょこテレビで観てました、といっても何年か前までで現在はほとんどスイッチを付けること自体がなく。

 現在世界で、この日本でも嵐が吹き荒れそうな予感がしますがこんな動画を見つけました。5分過ぎたあたりに見覚えのある顔が映ると思います。

 

 

 

  美女を二人従えて、マネマネマネーとそのまんまの曲で入場してくるトランプさん。テレビで活躍したことがあるとは聞いていましたが、ストーンコールドと絡みマイクでもアピール。

 

 

 この大会は10年ほど前のものですがレッスルマニアって、凄いねえ・・この人がまさかアメリカの大統領になると誰が想像できたでしょうか。

 内容は、まあ代理人対決で負けた方が髪を切る、というより剃るのか、億万長者対決みたいなものだったのかな。リング外でビンスさんにSTO(スペース・トルネード・オガワ)を決めるトランプさん。そのあとでバーバートランプを開業です、かなりの活躍ですね。髪を剃るだけでこんなに大はしゃぎできるアメリカ人って大らかで陽気だなあといつも思います。

 

 こんなことが言いたいわけじゃない、どんなことが言いたいのかな?と、そうそう、つまり「上手いなあ」と。

 

 大統領選から過激な発言の品のないおっさんと思ってましたし現在もそういう印象ではありますが、おそらくかなり狙って演技の部分もあるんですね。この動画を見たとき改めて思いました、ほんとにマイクや間の取り方とか上手いんですよね。

 

 就任以来異例のスピード決定で次々混乱させてるようですが、実際混乱してますが、トランプさん個人の性格も相まってそう見えてはいるもののかなり計算されてる感じを受けます。というか台本がすでにあるんだなあと。例えばこのプロレス動画でも、もちろんトランプさんが髪を剃ることはなく事前にビンスさんが負けて剃ることにはなってるわけですね。それは観客もわかっています。

 

 そんなことを考えてたらいつものマドモアゼル愛さんのブログにも同じようなことが前半に。

「現代は信仰の時代」

 http://ameblo.jp/mademoiselle-ai/entry-12244099895.html

 

 やはり演技と感じられてたと。うーん、見る目がなかったなあ・・。大統領選後、台本は変わったと思うんですよね、クリントンさんが負けたことはほんとに大きなことなんですね。これから日本は大きな転換を嫌でもすることになると思います、と言いつつどうなるかわかりませんが今まで現政権が思い描いてた世界とは逆に(たぶん)なるはずじゃないかな、こんなにも首脳会談に興味関心が出たことってないなー。

| 日常の一コマ〜22〜 | 12:59 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:59 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする