CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 新年のお餅つき | main | 違う意味で忙しい >>
ニットフェルトをしよう

JUGEMテーマ:趣味

 


 もう10年前になるのかならないのか忘れてしまったけれど、着なくなったセーターでバッグを作りましょう!というのがありました。それがキッカケで「編んだものを縮めてバッグにする」ことを知りましてなんだかんだ今まで作ってきました。私の場合は紡ぎが出来るので糸から作って・・勿体無い気もしますし時間はかかりますが、ああこれが良いもんなんだなあと。

 

 

 縮めるので緩めに。

 

 

 これだけ見ると何がなんだかわかりませんよね。

 

 

 糸を作るにてもどのようなものを使うか、でかなり違うこともわかってきました。やっぱ何度もやって時間かけないとわからないんですよね・・

 

 いわゆるフリース、洗ってない羊毛(でも洗うんだけど)は脂?油?が残ってるので強いんですね。これを自分は使っていきます。普通だと首元がチクチクするような固めの方が良いのではないかと。工場で加工されたスライバーなんかでも綺麗にニットフェルトにはなっていきます、でもフリースの方がもっと強いかなあ。

 

 糸の紡ぎ方は大きく二種類ありまして梳毛(そもう)と紡毛(ぼうもう)、要はつぶ餡とこし餡みたいなもんかな?私は前者、繊維の流れの通りに紡ぐのが好きなのでそれで紡いでいきます。たぶん毛玉にもなりにくいと推察。

| あみもの | 10:45 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:45 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする