CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 寒くなってはきたけれど | main | 毎晩ぐっすり眠れる理由 >>
「とちぎの台所」ファーマーズマーケットへ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

とちぎの台所

 

 昨年までほとんど訪れることのなかった県立博物館、そして宇都宮中央公園でしたが寒空の中栃木の農家さんたちが頑張ってる、ということで「とちぎの縁日」に続いて18日に「とちぎの台所」が開催されました。博物館にいくまでの奥まった場所です。

 

とちぎの台所

 

 今回は半数の方が農家さんで定期的に開催していく予定、と主催のNさんからお話を窺ったり。思えば新白河のカフェ10anでお会いして以来の繋がりでもあります。

 

とちぎの台所

 

 そのNさんの「森の扉」さん、意外と今まで紹介したことがありませんでしたね・・すいません。各地の自然栽培の作物を販売されてます、宅配も行っているとか。私は屋久島のぽんかんをいただきました、半分お付き合いも兼ねてでもあるんだけど食べてみると、美味いもんなんですね。

 

とちぎの台所

 

 「たまゆら草苑」さんにも久方ぶりにお会いできました。4,5年ほど前だったと思いますがテネモス飯島さんの講演会(確か那須)で一度お目にかかってたんですよね。その頃からなんというか、ご夫婦で純粋というか、田んぼだか畑だかで祝詞をあげると聞いてたのが心に残ってました。どうして知ってるんですか!?と驚かれたけど、そう聞いてたからです!

 

 まこもの入ったクッキーをいただきました、美味しかったですよー。雑穀もお米に混ぜる予定。

 

とちぎの台所

 

 皆で種取り体験。羊もそうですが元々糸がどうなってるのかとか、どうやって作物が作られていくのかとか体験して受け取っていくことって大切だなあと。

 

とちぎの台所

 

 自然農と言えば白熊ですが、熊と子。

 

とちぎの台所

 

 「とちぎの縁日」「とちぎの台所」のチラシに描かれてるイラストが、いいなあ、と思ってたのでご本人にお会いできたのは嬉しいことでした。で、さわむらゆうこさんのポストカードを幾つかいただいて帰りました、暖かくて雰囲気がほんとに素晴らしいと思ってます、あのイラストを見て来られた方は少なくないと思いますよー。さわむらさんもステキな方でした。

 

とちぎの台所

 

 餃子もあり。サラダ油を使ってはいけない規定があるのでこの会場に限ってはオリーブ油で焼いてる寿限無餃子さん、こちらも一度だけですが以前いただいたことがあったので。化学調味料使わない餃子。

 

とちぎの台所

 

 別に私は評論家でもなんでもありませんが盛況で何よりだったと思います。丁度いいですよね。天候にも恵まれて私自身ゆっくりさせていただきました。

 

 勿論他にも自然栽培の野菜とかお米とかピクルスとか珈琲とか紹介しきれなかったけど、栃木でも一生懸命やってる方がいらっしゃるのです。続いていって欲しいなあと心から思いました。

| 日常の一コマ〜21〜 | 14:01 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:01 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする