CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< スクモと灰汁とお酒 | main | 芝浜のよう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
どうして紫色にならないのだろう?
JUGEMテーマ:趣味

藍

 まず一週間で建ちました、もっとも不安定な状態ですので今後も見守らなければいけないでしょうけど。匂いも、納得の発酵臭ではまだないですね。

藍

 いつもどおり一晩浸した綿糸を水洗いするとこんな感じです。染めもかなりインチキ、少量で様子みました。
 
 さてタイトルのとおり、表面には紫色の膜(還元菌とかいうのかな)が出てるのにどうして糸は紫色に染まらないのだろう?という単純な疑問があります。馬鹿馬鹿しいと思われるやも知れませんが本気で考えたりしております。
 また、元々青い染色にも興味はありましたが「紫色に出染まらないのはどうして?」ともう一つ、「梅干やぬか漬けは何年ものってあるのに、どうして藍染めには寿命があるんだろう?」というもの。これらは妄想なので安心していただいて。
 以下イラストで勝手に解説です。

藍イラスト

 
 前回まで見事にすってんころりんころりんとん、トラウマになりそうな中での藍建てでありました。


藍イラスト

 ハウルの動く城っぽくなって装置が得たいの知れないものへ。

藍イラスト

 初めて建った頃と違うのは液がもちゃもちゃして粘りがあるというところでしょうか。


藍イラスト

 悪い方向ではないと感じてましたが割と順調だったと思います。もっとも、わーい!と喜ぶにも今後の維持管理がありますからね、これからがまたムツカシイ。右に行ったり左に行ったりヨタヨタしながらですね。
 フスマも今回はほとんど入れていないので匂いもあんまりフスマっぽくないっていうか・・これでいいのかな?消石灰もそれほど量は多くないものの入れてあります。

藍イラスト

 前回は・・やり過ぎたんですよね。足りないなー、お腹減ったなーくらいが丁度いいみたいで、朝布団から起きると飯が用意されてる、伸びをするとお菓子に手が届く、そのような状況だと動きが出ませんよね、ってオレが考えたわけじゃないんだけど。全部が揃った状態よりもある一部分にバランスを欠く原因があると(良い意味で)、それを戻そうとエネルギーが注ぐみたいですね。
 灰汁を以前より工夫した反面、スクモはそのままの素直な状態が丁度良かったみたいでした。決して作りすぎるのが悪いってことではなくて、作りすぎたもの同士を合わせてもさほど変化はないということなのかな?
| 染色〜4〜 | 20:03 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:03 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする