CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 苦労の甲斐あって | main | 酵素玄米を手に入れる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
どうってことない
JUGEMテーマ:趣味

ジャム容器

 右が赤じそ、左が紫根、これをシェイクシェイクして糸の様子を見ていきたいと思います。途中入れ替えて、酸性から(赤じそから)スタートしたものとアルカリから(紫の根の方)スタートしたものとを比較してみようと。ほとんど理科の実験ですね。

紫芋

 これは細めのシルクの糸を紫芋で染めたものです。綺麗に染まってるんだかそうじゃないんだか塩っ気の足りないような色味、このどうってことのない色が意外と好きなんですよねー。自分としては使いやすいような。

インド藍

 ところで、灰汁や紫芋を温めてる保温ジャーの中が空洞なのが勿体ない、そんな考えからでは干しインド藍葉を温めて発酵を促してみようと。5日ほど寝かした?ものです。

インド藍

 インド藍葉、貝灰、セラミック灰(焼いた土のこと)、そこに黒砂糖液を満遍なくまぶして混ぜ混ぜミックスにしました。一度発酵に傾いたら建てる際に有利かな?という仮説のもとであります。
| 染色〜3〜 | 22:57 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:57 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする