CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 恋人は灰汁の色 | main | 赤じそ、緑色になる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
赤じそをシャカシャカ振る
JUGEMテーマ:趣味

紫蘇

 寒い日が続きますがストーブでジャムの容器を温めながら(直接温風が当たらないようにはしてます)、安く買えた赤じそでシルクを少量試し染めしてみました。コチ二ールという染料がありますけれどこれは随分濃く染まっています。クエン酸が元々入っているということで色止めもほぼ行わず、それが水で洗っても色が流れないですねー。堅牢なのかはまだこれから分かるところだと思います。

紫蘇

 途中何回か手にとって、振る、手にとって、振るを繰り返すと中の糸の様子も随分と変わります。

紫蘇

 小さじ2杯の赤じそをだし袋に入れ、熱湯と共に容器に注ぎます。(割れると困るのでいったん別の容器に入れてからジャムの容器に移し替えました)シェイクするのがおそらくポイントで、これで圧をかけてエネルギーを呼び込み(と思う)ます。ポイントも何もやってるのはこれだけで、こんなおちゃらけたやり方で染まったのが意外でありました。

 ウールの場合は糸を動かさない必要が出ると思うので工夫がいると思います。とりあえずシルクと綿はそれなりに染まりましたのでイラストに描いてみました。
| 染色〜3〜 | 23:44 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする