CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 雪の日と美術館 | main | 芋の続き >>
試み
JUGEMテーマ:趣味

インド藍

 短期間の間に藍建ては数多くの失敗がありましたが、別にふざけてやってるわけじゃあない、伊達と酔狂でやっているんだ!

 発酵も上手くいったりいかなかったりで錯綜しておりますが変なことを試みたとは言え二連続の失敗ですからね。そんな中、こりゃもう一度たで藍を発酵させた後に建てることを考えてもいいのでは?という想いが。
 ただ、すくも藍で失敗すると我ながら痛々しいですからまず価格が比較的安い(あくまでも比較的)乾燥インド藍葉で試してみようと思ってやってみます。

 失敗したところで恥ずかしいことなどもうありませんがこれでも仮説は立てて。乾燥したインド藍葉とセラミック灰(土を焼いたもの)を混ぜて黒砂糖の液を満遍なくかけます。これを密封して保温。
 乾燥したものでないと何をかけても発酵はしずらいみたいですね。最初、何も考えずに灰汁を注いでスクモをこねこねしてると蝿が飛んでくる、その原因が理解できませんでした。蝿が飛んでくるのは「腐敗に傾いてるよ」というメッセージなのでやり方が悪いわけですよね。
 今なんとなく感じてる理由は、スクモが乾燥しておらず湿っていたから、です。水分?があるものとないもの、そのギャップがないとエネルギーは注ぎずらいんだなあと。

インド藍

 三日後、袋の中で発熱起こってないのでまだ発酵してないな・・沢山考慮することはあるでしょね、また乾燥させて何度か試みましょう。でもお茶の葉のようになんとなくいい匂い。
| 染色〜3〜 | 00:43 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:43 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする