CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 織り上がり | main | 藍のご機嫌悪くなる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
染め液と糸の関係
JUGEMテーマ:趣味

藍織り

 なんか写真だと印象違うな・・色の明度は浅煎りって感じで最初の色としては納得。これから深みをつけていったり、藍に限らないでバリエーションを増やしていけたらいいですね。


藍糸

 にしても染める際にスクモがくっついちゃったりして、小さい容器はそういう点で留意する所があるようです。が、管理は割と楽なのかな?まだ二週間も経ってないのでどのくらいもつのか不安もありますね(毎朝心配しながらフタ開けてます)コストばっかりかかって染める量がちょこっと、だとちょっとねえ・・けどなんだかんだ、毎日糸を少しずつ染めて量も増えてきたかな。

 それとあまりに発酵が未熟な状態で染めると糸が傷んだり、逆に発酵がちゃんとしたものは滑らかに糸が染まったり(当たり前だけど)知らないことが沢山あるものだなあ、と感じます。色が綺麗でも糸が弱ったら使えないので強度愛は大切ですね。また織るときにも藍の匂いがしてきたり、新鮮な心持ちでもあります。

藍イラスト

 発酵してる状態(エネルギーを引きつけてる)の中で染めた糸、発酵が止まった状態で(エネルギーが抜けている)染めた糸は同じような色合いだとしても結果に違いが出るのではなかろうか?うーむ。
| 染色〜2〜 | 23:16 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする