CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 綿紡ぎのマフラーと藍 | main | 染めることラーメンのごとし >>
青くないけど凄い良い色
JUGEMテーマ:趣味

貝紫

 スタバにて。Oさんから昔に書かれた貝紫に関するプリントをいただきました。そして暑い!

 何かの催しのときに配ったプリントのようですが(何年前かはわからない)、久しぶりにOさんもご自分で読まれて、ちゃんと背伸びせずに素直に書かれてあった!これなら大丈夫!と私も読ませていただきました。
 日々の生活の中で染めをされて、アカニシ貝も食べるものとして無駄にせず、その上での貝紫の染色をされていたんですね。

藍

 翻って(あんまり使わない言葉だな)無駄にするのもなんだし、以前建て切れなかった藍で糸を染めてみました。
 現物はもうちょっと緑がかってはいますがほのかに青味があるかな。不思議なもので、緑色に染まって、薄緑で終わる。なんで?未発酵だからには違いなんでしょうけどね、こういう色味が取れてそれなりに充実はしてます。

 「しかしどんな理由で(グレーがかった)緑ばかりでブルーが取れないんですかねー?」とOさんに聞いたら「あなたがハッピーだからじゃない?(ブルーじゃないから)」

 
 なーる

 ほーど。

 
 精神の問題なのかな?もうちょっと影のある男がいいのかしらん?

藍

 まあこれで本藍って言ったらクレーム来そうですが言わなきゃいいんだもんね。実際良い色だ!満足!色が定着したらまた変化があるかな。


 夏の朝 茂る緑の 化粧して 照れて藍草 青隠しけん


 隠しけん?隠しけり?隠してます?日本語はムツカシイなあ。
| 染色 | 02:16 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする