CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 木灰があるので | main | 青くないけど凄い良い色 >>
綿紡ぎのマフラーと藍
JUGEMテーマ:趣味

綿藍

 右、藍染め体験のときに購入させていただいた藍染めの糸で織ったもの。シルク。

 そして左が綿で紡いだ糸(経糸)で織ったものです。先日わざわざ綿の種を持ってやって来てくれた白河のコンドウさん夫婦(そのときはまだ婚約中)の綿を糸にして、仕上げてこうなりました。ところで綿の栽培は残念なことですが二つくらいしか芽が出なかったらしい。ごめんなさいと矢板のウスイさんからご連絡ありましたけどこうやって関係を繋げてくださいました、ありがたいことですね。

 晴れてめでたくもコンドウさんは今月に結婚してしまい、心優しい、且つたおやかな私は、たおやかってどういう意味なのかな?二つばかりマフラーを仕上げました、秋口にでも使っていただけたらいいですね。まさか自分が栽培した綿がこうなるとは思っていなかったらしく(じゃあなんで育てたんだよ)ちょっと驚きの電話も貰いました。

藍

 再び、ところで2,3ヶ月前だったかに藍建てにチャレンジした甕、別に建つこともありませんでしたけどこいつがまだ腐っていないのです。いや腐ってなくて一向に構わないのですが青く染まるわけでもなく「ただ、そこにあるだけ」の境地になってしまって、やっぱこれはこれで何かありそうな気がしました。放置したまま忘れていたのですけれど。
 初めて一瞬だけ手が青く染まったのもこの甕で、わーい!って喜んでる間に陽炎のごとく消えてしまい、舞い上がっていた私は糸を染めることをすっかり忘れていたのでありました。

藍

 入れる容器もちょっと気を遣うべきなのかな?下手なら下手なりに考えていくぞなもし!
| 織り物 | 12:39 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:39 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする