CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 毛糸が足りなくなったとき | main | 巡り巡る >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
アイム放射脳!!
JUGEMテーマ:日記・一般
 
放射脳!

 
 放射能を気にする人を揶揄した「この放射脳め」なんて言葉が使われ始めたころ、これは面白い!(ほんとは全く面白くもおかしくもない)ってんで2012年の頃イラストに描いたものです。

 ブログのカテゴリを整理しようかな、と思って過去の日記を読み返しました。本当にギョッとするくらい我ながら一生懸命に、気持ちは伝えようとしてますね。良いか悪いかは勿論別なんですけど。

 2011年の震災、事故後、福島に原発があることすら知らなかった私が何故か放射能に関するイラストを描いてほしいと知り合いの人から頼まれ、半ばどころか九割強仕方なしに始めたのがキッカケで色々調べることをしてました。凄いですよね、野球やったことのない奴がバットの振り方はこうだ!と指南するわけですからね。(「むちむち放射線講座」は現在更新はストップです)逆に言えば、それだけ関わってる人も訳のわからない分野だったんだなあ、と思う。

 間違えたことも沢山言いましたし(ごめんなさい)、何か対策に良いものはないか・・・あるよ!と紹介されて東京のマンションの一室に案内されて、ネッ○ワークビジネスの申し込み書の判を押しそうになったり・・・まあ色々ありましたね。結構キワキワですね。

 また実際緊張は長くは続かないですね、自分なりにそう思います。それも健康的なのかも知れませんけど。

 で、事故から来年で4年を否応なしに迎えます。もはや危険だ、なんだ、凄い大変なんだ、そうか、といった内容を書いてもしゃーないのですが(動かないとわかってるから)、自分に出来ることをやっていきたいですね。伝えられる分を伝える、それしかないもんね。あと人はデータ、数字では動かないですね、そもそも自分もそうです。それでも小児甲状腺癌は最初のハードルじゃないでしょうか、なんらかの対策は持っておいた方がいいのではないかと。

 とにもかくにも、アイム放射脳!!

| アイム放射脳! | 23:18 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:18 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする