CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< 正直教えてほしいくらいです! | main | テネモス・ノート >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
地震の警告
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 韓国のイ・ヒョンナンさん、という大学の先生の講演を聞く機会がありました。お名前も存じていませんでしたし、あるイベントの中の(マフラーとか作品売ってた)ひとつ、という感じで大して期待もせず、ふーん、ってアホ面でとりあえずお付き合いで椅子に座っていました。
 ただイ先生はとても話し方が優しい感じのいい方で、環境活動?を自ら実践されてるとあって、まあ途中でうつらうつらしちゃったけど。

 それでテネモス飯島さんと同様に、地球の災害は突如として起こるわけではない、とおっしゃっていました。いわゆる血圧が上がったり熱を出したり、災害には理由があるんですね、今の状況はすこぶる悪いのは言うまでもありませんが。

 エコビレッジとか雨水の活用とかこれからの提言をされてたときは(なんとなく聞いたことある話だし)前述のとおりほぼまぶたが落ちそうでしたけど、最後に私達の声明を表明したいと思います。とおっしゃって動画を見せてくださいました。その内容がこちらに書かれています。イ先生は地球に向けて?瞑想をされているのですが、その中であるメッセージを受け取ったと。しかもたった1人ではなく11人です。

 http://6planet.r-cms.biz/topics_detail10/id=53

 アメリカのボストン、そして日本の九州で今年中に大きな地震が起こる可能性が高い、というよりももっと断定的な言い方をされていました。
 ブログやっててつくづく思うのですがいい加減な情報を載せる、なんてことは極力避けたいものなんですね、そういう意味では私はうさぎのように臆病なんだけど。特にこういった危機を煽るような内容は。ですがあえて載せたいと思います。私も今までの経緯から、このお話を聞いて感じるところがあったのです。

 イ先生がマフラーを買ってくださったのでその時ついで(?)に質問させていただきました。それを知ったところでどうすんの?結局なにもできないんじゃないか?(放射能も危険と分かりつつ避難できないのです)という思いもありました。
 が、人に伝えることが大切です、と。事前に知ってるのと知らないのとでは大きな違いがあるのです。先生も覚悟の上でおっしゃってるのがわかりました。

 (追記、こちらがその声明の動画です。感じることがあるのでここで載せています)http://www.youtube.com/watch?v=EKO_0k8ZvDU&feature=player_embedded#!
| - | 10:02 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:02 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする