CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< カクテルシェーカー空気正常機 | main | 西郷村「灯庵(とうあん)」へ 〜その2〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
夢のようであります
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 一息ついて振り返るのは悪くないことだと思います、もう半年、やっと半年、何気なく震災から半年が経ちました。そして今日知り合いの方が無事出産されました!おめでとうございます。色々不安もあったろうけど、でもまずはおめでとうございます!

 さて、地震や津波で亡くなられた方をヨソに原発がボカンといって、なんかモクモクして、放射能の問題が起きてしまいました。なんだか騒がなきゃいけないような、いやここは大人しくしときたいような微妙な時期で二極化しています。思春期の娘さんにどうやって対応するか?のよう。
  
 そもそも自分自身も何でこんなことやってんのか?不思議な心持ちですね。半年前まで福島に原発があったことすら知らず、野菜を食って応援しよう!とか言ってたし。制作のことなんざぶっとんじゃったよ。
 一つ私にも分かることは「良いか悪いか分からないが新しい世界になってしまった」ってことではないかと。今も古い葉っぱが落ちないように頑張ってますよね。正直言うと自分自身は脱原発とか全く興味ないです。どうしてかっていうと必ず収まるところへ収まるから。原発、エネルギーだけでありません、科学もそうだし、経済も。
 もしもう一度同じような世界で生きていきたいと願う気持ちがあっても、おそらく無理ではないかと。流れは違うんじゃないかと。

 ただつくづく人間って自分も含めて意外と「変わりたくない」ものだと思いました。たまたま、私はなんだか流されるまま、意志薄弱なお陰でここまで来てしまっただけで、もはやなんだかよく分からないです。よく分からないけれどもやることはあるかな?と。
 ちなみにこちら、9月8日のテネモスミーティングのまとめです。私が書いたので全然正確じゃありません!
 http://pekepekedan.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

 変わるときは芋づる式でずらずらと変わるんじゃないかなあ。あと半年、1年経ったらどうなってるのか誰もわからない。
| - | 17:24 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:24 | - | - | pookmark |
コメント
王様― こんにちは〜♪ はっはっははっ―(笑)♪そうです(笑)!
知らなかったでは済まされない状況です。
すっかり夢の世界に成ってしまったみたい。

地震+津波+原発
・原発の被害はまだまだ続くようです。

原発は 止める・冷す・閉じ込める  だそうです。
止めても ず〜っっと冷し続けなければ で 放射能が漏れないように閉じ込めなければのようです。

原発から出た放射能からの被害がこれから先、子々孫々までにも影響するとは。。。

のほほ〜んと過ごしすぎていました。

健康被害(内部被曝)に注意しましょ!

ほんとうに夢のようでありますね。夢であってほしいのであります。

知らなかったからこそ 私は 即! 脱原発でありますヨ。
|  ちゃい  | 2011/09/13 1:45 PM |
ちゃいさん、結構この夢ってしつこいですよね!

分厚い壁の中でウランに中性子かなんかをあてて(原理よく分かってないです)分裂させてエネルギーを起こす。
誰もが「外壁が劣化したらどーすんだろ?」って心のどこかで思っていたと感じます。でも動き出してしまったし事故も起きてしまった。

また、これからのエネルギーを考えるにはあまりにも状況が大変なのですが、自然エネルギーは決してフリーエネルギーではないことも同時に知りました。今までの延長線にない考えが必要になると思いますね。それがなにか、って言われると困っちゃうんですけど・・・
| たじま | 2011/09/13 8:55 PM |
コメントする