CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
<< おまけ | main | 雨の日の図書館 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
福島のお母さんは頑張ってます!
JUGEMテーマ:日記・一般

郡山

 前にも載せましたが郡山「美しい村」さんの様子です。車椅子のアーティスト白石清春さん(現在支援センターで活動されてます)のご好意で、ほんとご好意以外のなにものでもないよ、何度も作品を出させていただきました。

新年会

 これはビンゴ大会の写真。このあと当たらなかった子が号泣します。

 とにかく色んな方と出会いました。美しい奥様方、障害者だけどエロいおっさん、ちょっと生意気な子供たち(でも時たま干し芋をくれたりする)果たしてこの縁がなかったら私はこういった記事を書いただろうか?まあ書かなかったでしょうね。


 
 なので、ということではないけれど私は郡山の友人を応援しています。現在、知り合いの皆さん、特に主婦の方、妊婦さんが声を上げてます。そして活動をしようとしています。というかしてます。


 主に「1年に浴びていい放射線の量が、1ミリシーベルトから20ミリに引き上げられようとしている。これにはとても納得できない」というものです。


 私自身も情報を目にする度考えが変わったり、これって良いことなのだろうか・・・と自分の意見に不安を感じたりもしました。

 ですが私は子供いませんけど(というか結婚もしてないけど)小さい子や妊婦さんは成人と比べると放射線の影響を受け易いんですよね。これから自分もちょっとずつ勉強するけど、お母さん方のこの行動は至極当たり前のように感じます。要するに何もせずに手付かずにしておこうと思われるような設定値の変更ですよね。不安になるのって、自然なことなんじゃないでしょうか。
 ああ、どうですこの社会派なブログ!こんなブログだったっけ?格闘技と村下孝蔵さんとお客さんの差し入れの話題で一杯だったんだけどな。

 一ヶ月ちょいで、色々ありましたよね。放射線とか半減期とかヨウ素とか、初めて聞く単語におののくことも多いです。
 だから正しいとか間違ってるかどうかは別として、行動されることはいいんことなんじゃないかな!とか思ってます。そもそもが難しいんだからさ!正しかったらそれはそれでいいことだ!と。

 で、4月22日須賀川の「銀河のほとり」さんで放射線についてのDVDの上映会が開催され、27日に行われる「郡山ホテルビューアネックス」講演会の紹介もされています。知り合いのお母さん方が開催に向けて頑張ってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/ginganohotori/diary/201104190000/  (*訂正しました。ごめんなさい!違った開催場所を書いてしまいました。ブログあるある、これも震災の影響でしょうか)

 正しい、間違ってる、行動するならもうちょっと違う形の方がいい、引き上げたっていいだろ、とか色々あると思います。それでいいと思うんですよね、まずは色々な意見が出た方がいいもん。
 私にはとても何がいいのかは分からないけど、でも、応援したいんだなあ。終息に向かわせたい雰囲気もあるんだろうけど、まだまだこれから先のことです。
| 東日本大震災 | 21:20 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:20 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする