CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
JUGEMテーマ:日記・一般


桜

 桜、散ってしまうなあ。
| 日常の一コマ〜3〜 | 13:42 | comments(2) | - | pookmark |
ゴージャス講習
JUGEMテーマ:編み物


ゴージャス講習

ゴージャス講習

 前回、台風並の強風で中止になってしまった講習のリベンジに大田原まで足を運びました。ギャラリーの名前がなかなか決まらないようなので「ギャラリーツカハラ(仮)」さん、出来たてほやほやなのです。ツカハラさん、Hさん、いつもありがとうございます。

 講習の内容は「ふりふりゴージャスマフラー」を作るというもの、そのゴージャスな講習を貧弱な私が、失敬な、誰が貧弱なのでありましょうか、そりゃ靴も結構履き潰してますし、いや、そういう問題ではないのだ、心身の問題でもあるのだ、外面と内面、このどちらが一方が重要というものでなし、両輪が回ってこその人間性であるので、じゃあ、ゴージャスでもあり貧弱でもあるワタクシと皆さんでマフラーを作りました。

 でもなあ、オレ小児喘息だったんだよなあ、じゃあ貧弱なのかも知れない、その拭えぬ思いから電話を手に取りました。オレは貧弱なのか?イエスか、ノーか、市役所の出納課は何も語ってはくれません。ただただ別の課を紹介するばかりです。
 そんな揺れる想いの中講習はつつがなく進み、とりあえず皆さん楽しんでマフラーを編んでいかれたと思います。流石に短時間で完成は難しいのでやり方と糸始末だけ覚えていただいて後は自宅で、そんな感じでお開きに。

 私自身「ふりふりゴージャスマフラー」の講習自体は初めてでしたし、「ギャラリーツカハラ」さんもこれでスタート、になったかな?
 「ギャラリー・ゴージャス・ツカハラ」さんにて講習した3月末、花冷えの日。
| 日常の一コマ〜3〜 | 13:52 | comments(0) | - | pookmark |
ディスイズ・マジック
JUGEMテーマ:編み物


マジック釦

 バッグにマジックボタン、というのかな?磁石でくっ付くボタンを取り付けることにしました。これで内部が見えないようになりますぞ、でも取り付ける際に工夫はいるでしょうねえ。
| 日常の一コマ〜3〜 | 13:20 | comments(0) | - | pookmark |
注文殺到(ウチじゃなくて)
JUGEMテーマ:日記・一般


統一緑

 マッジョーレダリアをいつも買って下さるお客さんです。つくづく、ふりふりゴージャスマフラーを開発して良かった!危ねえ!と思います。3年くらい前にブレイクしたマフラーでしたが以前のやり方では、伸びる、という欠点がありました。それを解消したのは単なる偶然。苦し紛れに放ったパンチでしたけど、どうも、ぺチ、くらいは当たったらしい、これがなければ無残だったでしょうねえ。

 とにかく作ったそばから持っていかれるとのこと。各メーカーさんでも同じような糸を発売されてるそうですね、色々切磋琢磨しながら進化するのが一番望ましい。
| 日常の一コマ〜3〜 | 13:33 | comments(0) | - | pookmark |
たまには、
JUGEMテーマ:趣味


紡ぎ

紡ぎ

 紡ぎの事も書きましょう。あまり知られていませんが編み用と織り用に、絶対ではないのですが、糸は紡ぎ分けるのが大抵です。この糸は「羊工房masako」さんの作品展に使われる(と思います)ものですが、編み用の場合は「双糸(そうし)」と言いまして二本の糸を一本に撚り合わせます。一本糸の「単糸(たんし)」と比べて時間が余分にかかるわけでございます。
 肝心なのは「一生懸命やらないこと」、昔はお仕事を依頼していただいたことが嬉しくて気張って糸を作ってましたけど駄目ですね。半分いい加減、半分てきとー、このくらいが丁度良いのかも。手元の糸を見ている時間が長い分撚りがかかる時間も長くなりますから、柔らかい糸を紡ぎたい場合は、まあ、そういうことを意識したりはしてます。
| 日常の一コマ〜3〜 | 13:04 | comments(0) | - | pookmark |
酒井さんがテレビに出てる
JUGEMテーマ:日記・一般


酒井さん

 カリスマ羊飼いをカリスマ(仮住まい)のワタクシが眺めておりますぞ。これで間違って酒井さんに会いに行く人とかいるんだろうなあ。

 NHKで羊飼いの暮らしっぷりを度々放送しているのですが、そこに出ているのが我らが「羊まるごと研究所」の所長、酒井さんです。スピニングパーティーなる会合のとき、目が死んでる、と私に言い放ったあの酒井さんです。略して「ひま研」とか「ひまつぶし研究所」もしくは「ひつまぶし研究所」と覚えていただけると覚え易いと思います。

 我々が使用する羊毛の量は微々たるものですが、実はほとんどが輸入もので国内産は敬遠されがちです。昨今の食品問題と丁度逆ですね。かく言う私も輸入ものがほとんど、全てと言ってもいいくらいです。国内産が定着しない理由は、汚れ、そして毛質などですね。海外の羊は毛を刈るために飼われている、なので毛質の豊富さ、そして寝る場所等の配慮がなされていると聞いたことがあります。狭い日本で羊飼いをするのは容易でないことはお分かりいただけると思います。
 ただ、酒井さんの羊毛は信頼できると言いますか、弾力のあるサフォークが主なのでその素朴さを作品に生かせると面白いのではないでしょうか。ファンも多いみたいですしね。パオさんでも取り扱っていますので興味のある方はちょっと尋ねてみて下さいね。

 モンゴルの遊牧民とも生活を共にし、ホーミーも使いこなす酒井さんですが私もインチキホーミーを習得しつつあるのだぜ、北海道を震撼させるべく今日も喉を震わせます。ウィー。
| 日常の一コマ〜3〜 | 20:04 | comments(0) | - | pookmark |
新たなニットフエルト・バッグ
JUGEMテーマ:編み物


ニットフエルト

 早春窯、タザキさんのコップでお茶飲みながら編み物です。ニットフエルトを手紡ぎの糸に統一しようかなあ、というのが今のところの見解。時間かかりますけど質感はやっぱりいいんですよね。

 また、持ち手を別の角度から考えてみようかなあ、着脱式にしたら面白いような気がします。
| 日常の一コマ〜3〜 | 13:36 | comments(0) | - | pookmark |
赤いマフラー
JUGEMテーマ:編み物


赤いマフラー

 結城からわざわざ来ていただいてました、それを初めて知りましたです。何度も足を運んでくださってたのでご近所の方だとばかり思ってました。これでふりふりマフラーを作った甲斐があったというもの、赤でキレイに統一されてましたよ!作る度にオーダーが入るのでお忙しそうですね、こっちはそうでもないんですけど。

 ここ「大通り」は文字どおり駅に繋がる大きな通りです、バスも頻繁に目の前を走っていきます。そのバスの窓からウチの店を発見することも稀ではないらしいのですが「この店最近出来たんでしょ?」と少なからず言われるので弁明致します。

 50年も前からやってましたよ!家族共々今まで何やってたんだ!私は仏前の鈴(りん)をしたたかに打ち鳴らし続けました。
| 日常の一コマ〜3〜 | 19:44 | comments(2) | - | pookmark |
うなぎ屋さんはショールの神様
JUGEMテーマ:日記・一般


ショール売れる

 わーい、うなぎ屋さんが買ってくれたー、わーい。ご近所さんはありがたいなあ。ソフスターメランジ、というナイロン50%、ウール50%、素材として面白いのは光沢がシルクみたいな所。これからの季節に使い易いと思います。
| 日常の一コマ〜3〜 | 13:25 | comments(2) | - | pookmark |
マッチレース
JUGEMテーマ:日記・一般


マッチレース

 年配なのになんという平常時(立ちこぎでない)の速さか!マッチレースの様相を呈して参りました。とてもタイヤの空気が半分くらい抜けてるとは思えない。
 さり気ないコース取り、安定したレース運び、国際大会への出場経験有りと見た、世界の頂にはまだ手が届きそうにありません。
| 日常の一コマ〜3〜 | 12:54 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/3PAGES | >>