CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
太田屋糸店HPはこちらです
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
花芽、分化?

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 何日か前からかイチゴの花が咲きそうな気配が。

 

 

 そして咲きました。この時期なので実はならないと思う・・

 

 2年前に始まったイチゴの栽培、栽培なんてもんじゃないけれど、通るたびに楽しみにしています、と言われるともう戻れないではないか。なんなのだこの冷や汗は、うーむ。

 

 初年度はホームセンターから買ったものをそのまま毛糸の植木鉢に移し変えて、愛でて愛でて育てた結果それなりの収穫に。しかしながら何も考えずに結果が出てしまうと「なんで?」という疑問が薄れるのだなあと実感もしております。イチゴをパンに挟んで悦に入ってた自分を呪いたい。

 

 そして2年目の今年ですが3粒しか実がつかないという事態に。いいや4粒だったかも知れない。私の予定では、例えば20鉢のイチゴがあれば不作であっても1つの鉢に1粒くらいは出来るであろう、と考えていました。

 

 20×1=20粒!

 

 これで20人のひとにイチゴを振舞うことが出来る夢のシステムです。しかしそんな緻密な計算を自然はあざ笑い結果的には上記のような状態に。

 

 流石にこの汗は決して酷暑が原因だけではない。色々調べてみますと花芽というものが涼しくなってくる秋頃に作られるんですね。イチゴの栽培がムツカシイ?と言われる所以はこれだそうで、そういえば寒さを体験させないと花が咲かないとは聞いていました。が、ただ体験させりゃ良いわけでもなく、なんとなく眠たくなってきちゃった、程度の涼しさの中で花を咲かせる準備をするようです。あんまり寒すぎると休眠状態で逆にそうならないのだとか。

 

 日の光(短日)のあたる時間によっても花が作られる状態が変わるそうです。短い方が作られ易い。だから農家さんは夜冷短日処理というものをされるらしいです。

 

 

 種から育てる実例もネットで調べていますがそれほど多いわけではないみたいですね。でも参考にさせていただいてます。

 これは品種は忘れましたが夏秋イチゴ(四季なり)なので発芽が良いのでしょうか。イチゴの発芽率は悪い、と聞いていますが実際の感覚としてはそんなには芽を出さないけれどそんなでもない。そんな気持ちです。

 

 ただ、種から育てたものはランナー(イチゴから出るつるみたいなやつ)で育てたものとは違って、全く別のものになったりするそうです。親が甘いから子も甘い訳じゃないってことなのかな?一方ランナーは増殖というか、親と同じ遺伝子を持つそうなので挿し木と同様なのかな。

 

 それにしても小さい葉が可愛いらしいですね。四季なりイチゴの場合は花を咲かせる条件が多少緩いみたいです。こちらは日に長く当てた方がよろしいらしい、なので一季なり(とちおとめ、章姫とか)と一緒の所に植えちゃうと条件が違うのであまり上手くないのかも。

 

 元気が良すぎると花が咲かないし、病気になっちゃ困りますし、丁度いい、良い塩梅を探るってことなんでしょうか。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 01:20 | comments(0) | - | pookmark |
「イチゴですか?」と尋ねられる

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 何年か前は藍建ての話ばっかり、最近はイチゴの話ばかりで恐縮です。恐れて縮こまっても話はするんですけどね。虫の心配が出てきたので木を外して、代わりに通気性を良くするために毛糸でカバーしたいと思います。土の断面図はこちらとなっております。

 

 

 

 作業してるとよく話しかけられる、とはブログで何度か書いてると思いますが何人くらい話しかけられたかな・・冷蔵庫に入れるといいみたいですよ、とか、油かすを少々撒くといいよとか、私は資材を扱ってる者ですが・・とか、もう色んな方がいて訳わかんないです。サラリーマン風の方に「これってイチゴですよね?」と尋ねられたとき、ああ男性でもわかる人もいるんだなーと妙に感動したり。詳しい人は多いです。

 

 一つ言えるのは、店の前を通る際に楽しみにしてくださってるみたいで・・こっちとしては期待に応えてくれるようご機嫌を伺うもののそれをなかなか聞き入れないイチゴさん。来年どうなるかなあ。

 

 ちなみにイチゴとニンニクを一緒に植えると良いらしいのでそうしてます。

 

 

 種から育ててるのはクローバーと一緒です。夏秋イチゴだったかなんだったか、結構発芽してますね。

 

 

 このワイルドベリーも生き残りそうです。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 23:43 | comments(0) | - | pookmark |
ワイルドなベリー

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 ワイルドベリー、と思う。日光(栃木じゃない方の)の当たりが強かったためかせっかく芽が出たのに幾つか枯れたりしてます。

 

 

 これは何ベリーでしょう。

 

 

 

 混在させてしまったので何がなんだか・・大きくなったら分かるからいいや。四季なり、夏にも花が咲くイチゴもいいのかも?と思って色んなイチゴから種を取って蒔いてあります。発芽率が悪いので種から育てることはあんまりしないそうですね。

 

 

 一方、イチゴは夜には店内にしまうことにしたのですが、そのせいか元気がありません。朝方、日光(東照宮のない方)に当たらないせいでしょうかねえ。

 

 

 比較的元気な子。種から育てたものです。

 

 

 この子も元気、じゃないや。しなだれてるのはどうも根っこを虫が食べてるせいじゃないかしら。

 

 

 この子に至っては全く根っこがありません。でも枯れてないのはどういうことなのかな・・これから枯れちゃうのかな。一応、イチゴは多年草で引き続いて育てられるそうですがその前にどのくらい生き残るんだろか。なんにせよどんな道もムツカシイなあ!

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 02:32 | comments(0) | - | pookmark |
イチゴ通りを目論む

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 イチゴを種から育てようってんで今から試みてます。この時期に芽が出た方がいいのか、春に出た方がいいのかわからないので半分くらいに分けて。イチゴは寒さを味あわないと発芽しないそうなので冷蔵庫に放置したのですがまだ気配は・・

 

 

 ワイルドベリー(たぶん)は芽が出てきました。タデ藍と勘違いした苦い思い出があるのだけれどこの形はイチゴ、と思う。

 

 

 イチゴは閉店後、店内に移動することにしました。プランターをヒノキで作ったため重い・・ポキッといきそうです。

 

 花が咲かない原因を本を読んだりして考察、だって夏イチゴ以外は2、3粒しかならなかったんだもの。「花芽分化」という言葉も最近になってようやく知りました。これはトマトも一緒なんですね、単に育てりゃ実がなるものでもないみたいです。

 

 生殖成長を促さないとイチゴは実をつけようとしない、これはわからないわー。そこで昨年末のブログ記事を読んでますと・・やってるやってる、とかく枯らさないことに必死で大事に育てようとしてるのがわかります。

 イチゴさんたちは素直にすくすく育ってくれました。ほんと素直なので私の設定したとおり実をつけることをしなかったという、だから原因は私の行動にあったんだなあ。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 21:14 | comments(0) | - | pookmark |
時期

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 猛暑で枯れかかっていた500円のユーカリ、みるみる元気を取り戻したのをキッカケに大きな鉢に植え替えてみました。織りの鉢でくるんでいます。

 

 

 が、何事にも時期というものがあり、どうも・・ユーカリは寒くなると根っこを伸ばさないため植え替えるなら春がいいのだとか、それは作業の前に言ってくれよう!みるみる萎まないでほしいですね。

 

 

 前回の記事を載せた直後に北海道で地震がありました。亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。また被害に遭われた方が早く元の生活に戻れますよう。最近ブログを更新しないのは災害があまりに多いので・・ここでのんべんだらりんとした記事を書いていいのか疑問を感じるのですが、続けて書かせていただきたいと思います。

 

 イチゴを育てるようになって農業関係の本を読むようになりました。元はと言えば「自然が教える農業のお手本」に関わらせていただいたため、どこかで本の内容を検証したいという想いがあったからなのですが、他にも色んな本を読んでいくうちに農業と環境は切っても切れない関係なんだなあと感じるようになりました。

 

 

 私は放射能のことを調べたことがキッカケで、まあ紆余曲折あり過ぎですが、なーんにも疑問を思わずに生きてきたんだなあ・・なんてことも考えたりしますけれど、結局はイチゴが来年こそは実って欲しい、その一念であります。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 13:26 | comments(0) | - | pookmark |
イチゴ育てるのも楽じゃない

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 予測どおり花をつけぬまま季節を越えそうな気配・・これは異常気象だから、という言葉が果たして適切なのかしらん?しかし誰に言われるまでもなく異常気象ですよね、葉っぱはどうにか元気です。

 

 

 イチゴだけでなくこちらも暑さで参りそうな日々が続きますが「希望のイチゴ」無農薬で育てるってほんとに大変なことなんですね。まあ呑気な露地栽培と仕事でやってる栽培は違うとは思いますけれども。

 

 自分のイチゴさんも葉っぱ自体はいいのですがアブラムシが新しい葉、実についてしまって芳しくないことはわかります。それでも大きな病気もなくやってこれたのはなんでだろか?

 

 

 今日は楽しい「宮まつり(4、5日)」なのでイチゴさんを店内に避難。なんかこうやって見ると雰囲気ありますね。

 

 

 期待と裏腹に種から育てたイチゴ、残ってるのはこれだけ。でも小さくて可愛らしいじゃないか。

 

 夏がイチゴにとっての鬼門だそうで、ここを越えることが出来ないと他所の苗を購入しなくてはならならず、そうなると費用もかかってまあ大変なのだとか。苗作りは相当ムツカシイそうです。

 また成長にも二種類あって、危険を感じないと実を残そうとしないらしく花が咲かないのはそれが原因なのかなあ。でもそれだとランナーすらも出ないんじゃないかしら?

 

 実をつけるのは植物も実際の生活もムツカシイもんですね。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 20:52 | comments(2) | - | pookmark |
猛暑過ぎるなか

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 種から育てたイチゴ、こんなに小さくてもランナーは出ます。 

 

 

 相変わらず他のイチゴは花が咲きませんがこの夏イチゴは別です、三度目かまた実をつけそうですね。異常気象の中でもアブラムシに張り付かれながらまだ枯れないイチゴさんたち、うーん、もうちょっと君たちの気持ちがわかってあげられたらなあ。

 

 

 二つのトマトも同じようで違いが出てきました。こちらは自然栽培の苗を購入したもので、息も絶え絶えだった幼少期から信じられないほど現在は元気になりました。葉っぱもピンっと生き生きしてます(ただ、実がなるかどうかは知らない)

 

 

 勝手に生えてきたトマトは葉っぱが幾分よじれてきました。同じような環境なんですけどね、こうやって違いが出てきます。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 01:21 | comments(0) | - | pookmark |

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 今回の西日本の災害で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。また被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 21:44 | comments(0) | - | pookmark |
一つだけ赤くなりました

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 昨年Uさんからいただいた夏イチゴが赤くなりました。ううう、今年初です。なんだってこんなにも苦労するんだろか!しかもこのイチゴさんは特に手塩にかけたわけでもなく、それなりに親しいお隣さんくらいのもんなんだけど。

 

 

 キノコが育つ環境が好ましいと聞いたことがありますが、そこらで生えてくる状態になってますね。だがイチゴはまだまだ赤く実らず。

 

 

 種蒔いてないのに生えてきたトマトです、昨年の残りが発芽したものみたい。

 

 

 で、こちらは自然栽培の苗を購入して育ててるトマトです。植え替え時には猛烈な勢いでしおれてしまったものの復活してきました。だから諦めないで、よかった。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 22:51 | comments(0) | - | pookmark |
遅咲きでもいい、たくましく育っておくれ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 雨続く昨今、

 

 

 こんな最中に一つ花が咲きました、ううう。もうハウスのイチゴは撤収しているだろうに。もう時期でもなさそうなのにこの時期が良いのでしょうか、頑固なのか周りの空気を読んでないのか、それでも咲いてくれたらそれでよろしい。

 

 

 これは矢板のUさんから昨年いただいたイチゴさんです。これだけ一度花が咲いたものの結局実らずに終わっていました。そこから再び花が咲き、さあ今回はどうかな?

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 21:30 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/3PAGES | >>