CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
〜ネットで絵本描いてます〜
プロジェクト・モコ ムシャノコージ探偵事務所 ぼくフランケン、あたしハチちゃん 金融政策チョコレート ××団 ぼくの父さんサラリーマン! ひつじ玉
大昔?のホームページ
へなちょこ編物王
MOBILE
qrcode
「イチゴですか?」と尋ねられる

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 何年か前は藍建ての話ばっかり、最近はイチゴの話ばかりで恐縮です。恐れて縮こまっても話はするんですけどね。虫の心配が出てきたので木を外して、代わりに通気性を良くするために毛糸でカバーしたいと思います。土の断面図はこちらとなっております。

 

 

 

 作業してるとよく話しかけられる、とはブログで何度か書いてると思いますが何人くらい話しかけられたかな・・冷蔵庫に入れるといいみたいですよ、とか、油かすを少々撒くといいよとか、私は資材を扱ってる者ですが・・とか、もう色んな方がいて訳わかんないです。サラリーマン風の方に「これってイチゴですよね?」と尋ねられたとき、ああ男性でもわかる人もいるんだなーと妙に感動したり。詳しい人は多いです。

 

 一つ言えるのは、店の前を通る際に楽しみにしてくださってるみたいで・・こっちとしては期待に応えてくれるようご機嫌を伺うもののそれをなかなか聞き入れないイチゴさん。来年どうなるかなあ。

 

 ちなみにイチゴとニンニクを一緒に植えると良いらしいのでそうしてます。

 

 

 種から育ててるのはクローバーと一緒です。夏秋イチゴだったかなんだったか、結構発芽してますね。

 

 

 このワイルドベリーも生き残りそうです。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 23:43 | comments(0) | - | pookmark |
いただきもの

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 先日Mさんからいただいたイチゴ女峰の種取りをしました。イチゴの粒々が実際は「実」であるらしく赤いのは別の部位だそうです。種は「小さな小さな実」の中に入っており、まあ詳しいことはわからないけれども一度冬眠させないと発芽しないので現在は冷蔵庫に保管しております。

 農薬を使わずにハウスで育てられてたイチゴ、発芽が上手くいってくれるとこちらとしては嬉しいんですけどね。

 

 

 イチゴもいただきましたがOザキさんから珍しい葡萄をいただきました。この砂糖の中に生の葡萄が入っており山梨のお土産なのだとか。非常にジューシーで、そして意外で、美味しかったです。

 

 

 芋とゴーヤも矢板のUさんからいただきました、なんだこのサイズは・・これを届けるためにわざわざ足を運んでいただいて滞在時間30分足らずで帰られてしまいました、美味しくいただきます!皆様ありがとうございました!

| 日常の一コマ〜23〜 | 02:05 | comments(0) | - | pookmark |
綿の収穫へ

JUGEMテーマ:旅行

 

 

 矢板のUさんにもご好意で綿を育てていただいてますが、それとは別にMさんのお宅へお邪魔してきました。自然栽培で育てられたコットンたち、まず土が気持ちいい踏み心地です。他の畑がどうなのかは知らないけれど・・・

 

 

 花が上向きの品種は実も上向きになるんですね、当然か。これはチュウゴク、だったかな・・

 

 

 かくれんぼしてる綿を見つけてはリースに使えそうな素材をパチリパチリと切らせていただきます。

 

 

 少量で申し訳ないんですけど、こんな具合で選ばせていただきました。ミルクコーヒーみたいでベージュの色が可愛らしい。

 

 

 なんにせよこれも可愛い!あらこれも!という感じで一時間ほどコットン狩りに勤しみました。とても気持ちの良い作業で実際に寝転がったりもされるそうです。

 

 

 イチゴ、綿を育てる際のお話も聞かせていただきました。というか、コツもなにも肥料やってないですからねえ・・ということだったんですけどね!イチゴも特別なことをすることもなく勝手に育っていくそうです。写真撮らなかったですが小ぶりで、甘みが自然な女峰、一見すると夏イチゴのようでした。(実をいただいたので種を撒こうと思います)

 

 で、写真はご自身で建てられた藍です。ご自宅にも染めた糸がかかってました。なんにせよ自然と密着して生きるってステキだなやー。あけび、山栗のあるところにも案内していただいたり、Mさん、旦那さん、この度もお世話になりました、ありがとうございました!

| 日常の一コマ〜23〜 | 00:38 | comments(0) | - | pookmark |
臭木の色

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 臭い木と書いてクサギ、臭木ってどんな植物なんだろか・・と、まだその匂いに立ち会ったことはありませんがOザキさんが今年も臭木で糸を染めて来られました。それを使用して織りの教室です。いつもありがとうございます!

 

 

 一日目。

 

 

 二日目。

 

 

 やはり二日目。

 

 

 三日目。

 

 

 終わる直前。Iさんんがあみぐるみを持って来られました。チワワの注文が入ったりしてるそうです、私は編みぐるまないので偉そうに言えないけど糸も良いしかわいいですね!帽子もマフラーもあります。

 

 

 ご自身で染められたユーカリの糸、Oさんからいただいた貝紫なども織り込んで完成です!臭木は藍と違った光沢のある水色、水色じゃあないんだよなー、光に当たってキラキラとっても品のある色に感じたり。今回もありがとうございました!

| 織り物〜4〜 | 10:08 | comments(0) | - | pookmark |
臭木の色

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 臭い木と書いてクサギ、臭木ってどんな植物なんだろか・・と、まだその匂いに立ち会ったことはありませんがOザキさんが今年も臭木で糸を染めて来られました。それを使用して織りの教室です。いつもありがとうございます。

 

 

 一日目。

 

 

 二日目。

 

 

 やはり二日目。

 

 

 三日目。

 

 

 終わる直前。Iさんんがあみぐるみを持って来られました。チワワの注文が入ったりしてるそうです、私は編みぐるまないので偉そうに言えないけど糸も良いしかわいいですね!

 

 

 ご自身で染められたユーカリの糸、Oさんからいただいた貝紫なども織り込んで完成です!臭木は藍と違った光沢のある水色、水色じゃあないんだよなー、光に当たってキラキラとっても品のある色に感じたり。今回もありがとうございました!

| 織り物〜4〜 | 10:04 | comments(0) | - | pookmark |
ワイルドなベリー

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 ワイルドベリー、と思う。日光(栃木じゃない方の)の当たりが強かったためかせっかく芽が出たのに幾つか枯れたりしてます。

 

 

 これは何ベリーでしょう。

 

 

 

 混在させてしまったので何がなんだか・・大きくなったら分かるからいいや。四季なり、夏にも花が咲くイチゴもいいのかも?と思って色んなイチゴから種を取って蒔いてあります。発芽率が悪いので種から育てることはあんまりしないそうですね。

 

 

 一方、イチゴは夜には店内にしまうことにしたのですが、そのせいか元気がありません。朝方、日光(東照宮のない方)に当たらないせいでしょうかねえ。

 

 

 比較的元気な子。種から育てたものです。

 

 

 この子も元気、じゃないや。しなだれてるのはどうも根っこを虫が食べてるせいじゃないかしら。

 

 

 この子に至っては全く根っこがありません。でも枯れてないのはどういうことなのかな・・これから枯れちゃうのかな。一応、イチゴは多年草で引き続いて育てられるそうですがその前にどのくらい生き残るんだろか。なんにせよどんな道もムツカシイなあ!

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 02:32 | comments(0) | - | pookmark |
自作のスクモで建ててみよう〜4〜

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 約1週間で青色が出なくなって腐敗に傾きそう(もしくは傾いてる?)な雰囲気です。これにて自作スクモは終了。

 

 

 次に命を繋げるために灰汁の中に液を入れます。

 

 

 さほど染まっていないのもありますがだいたい70gほど染めました。なんかこう、青ですー、という主張はないもののやはり藍であり、水浅葱であり、ジャパンブルーでもありおかしくもあり。ポケットの中にビスケットはなし。

| 染色〜9〜 | 02:15 | comments(0) | - | pookmark |
自作のスクモで建ててみよう〜3〜

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 一週間ほど経過して大抵この辺りから息切れしてくる頃かなあと。染まってくれりゃあ御の字と思っていたのでよく頑張ってると思います。

 

 流石に最初の頃のような、書道室のような匂いはなくなってきたけれど。

 

 

 少しずつ

 

 

 負担をかけないように染めていってます。なかなか爽やかで使い易いんじゃないかな。

| 染色〜9〜 | 01:51 | comments(0) | - | pookmark |
藍の色々

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 久方ぶりに(夏が異常に暑かったため)Oザキさんがいらっしゃって織りの教室です。その前におでんいただきました!わざわざお鍋ごと持って来てくださいました、いつもありがとうございます。

 

 

 前回、途中までどのような感じだったか私も忘れていましたが・・作業を終えて改めてみると、終盤に藍の糸を入れて良かったなあと。

 

 

 ブランクありましたが調子も取り戻して良い雰囲気ですね!次回はどうなるか楽しみです。

 

 

 ところで藍の糸は、相変わらず安定しない私が染めたものを使っていただいてます。濃かったり薄かったり・・職人さんがこんなことでは務まらないんでしょうけどね。こちらとしてはムラになってても構わないので。

 今回の自作スクモも10日くらいもって欲しいですが。

 

 

 意図的にスクモだらけにしてる訳もありませんが、まだ色が取れそうなのでもうしばらくは大丈夫かな?

 

 

 「スクモチャレンジ」正しいかどうかは別にしてもやったことは描けるので。

 

 

 少量で建てられる方法で良かったです。

| 染色〜9〜 | 02:17 | comments(0) | - | pookmark |
自作のスクモで建ててみよう〜2〜

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 熱したフスマ、消石灰を投入した翌日、発酵している匂いが立ち込めてきました。佃煮のような匂いです。ただこの時点では色は出ていませんでしたね。

 

 

 さらに翌日、入れておいた綿糸を見てみると、うーん、なんとなく弱弱しい茶系の色。手で軽く絞ります。

 

 

 するとうっすら、青味がかっています!手にも糸にもスクモがついちゃってるが・・・液の水位が低いので仕方ないですね。でも発酵が粗い?ためか糸に付着しても取るのは困難ではなさそうです。(普通のスクモだと糸に付いたら取るのはちょっと大変)

 

 

 水ですすぐと爽やかな青色が現れてきました。本音を言うなら、全然期待してなかったので逆に感激もしたり。にしてもなんだって染まったんでしょうか、こっちが聞きたいくらいです。

 

 

 いつも建てている状況と違い、紫の膜は表面に出現していません。全体的に黒っぽいので、ああこりゃいい匂いするだけの液かも知れないなあ、と思ってたけど驚きました。スクモも浮いちゃってるし。

 いい匂いもする、そして青くも染まる液体へ出世です。

| 染色〜9〜 | 01:53 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/189PAGES | >>