CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
〜ネットで絵本描いてます〜
プロジェクト・モコ ムシャノコージ探偵事務所 ぼくフランケン、あたしハチちゃん 金融政策チョコレート ××団 ぼくの父さんサラリーマン! ひつじ玉
大昔?のホームページ
へなちょこ編物王
MOBILE
qrcode
毛糸の植木鉢の作り方、その3

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 藍は今年で4年目ですがイチゴチャレンジは2年目、鉢を新しくした効果がどうでますか。ところで葉っぱが水を弾く状態が望ましいそうですが、葉脈をつたって雫を根本に落とすとか。自然ってよく出来てますねえ。

 

 

 作り方としてはこんな感じです。雨には・・弱い。

 

 

 最近になって土にマッサージができるのは利点では?と考えたり。このクリスマスローズも3年目かな?

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 02:15 | comments(0) | - | pookmark |
再び今年が始まりました

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 旧暦で言うと16日、二日前がお正月だったそうでこのときを利用しまして明けましておめでとうございますと叫びますとともに、まだ寒さも油断なりませんが種まきを開始することにしました。

 

 美味しいキャベツ、小松菜、ほうれん草を育てるぞ!という願望を自然は受け入れてくれるのか。

 

 

 いよいよイチゴの種も、冷え冷えの室内に放置していたので冬眠から覚めることを期待、ランナーでなく種から育てるのはムツカシイそうですが何事もチャレンジです。

 

 

 イチゴは約半数生き残り、20鉢くらいなのかな。同じようにやっててもバラつきあるので農家の方の苦労が偲ばれます。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 19:53 | comments(0) | - | pookmark |
織り方は同じでも

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 平織りでごく普通に織る、というのが自分のお店だと大抵なんですが「じゃあ皆同じようになるか?」というとこれが意外とそうなりません。

 

 まずいつものようにOザキさんの差し入れから始めることに致しましょう。韓国の可愛い魚型のお菓子、おいしいです!

 

 

 前回の緑系のアルパカ+ウールの色違い、黒色をベースに織られたものです。すごい青が映えますねー。

 

 

 光の具合で(私は携帯で撮ってるので)いつも色が正確じゃなくて申し訳ないのですが・・織りにくい糸と思われたものの順調に織り上がりました。男性でもいけます、というか男性用だったかな?

 

 

 で、こちらが矢板で綿を作ってくださっているUさんの織りです。もうお会いしてから8年も経つんですねー。

 

 

 細い糸を荒目のソウコウで設定して、緯糸を詰めて織るのが好きなのがUさん。なので作るのものがしなっとした感じ、小さめのマフラーで糸も無駄なく使い切ったり工夫されてます。

 

 コースターなども含めて350枚は織ったそうで、ほんと継続は力なりです!今年も綿をありがとうございました!

 

 

 そして舞い戻って再びOザキさん。いつも差し入れありがとうございます!ブルーベリーとコーヒーを口内でミックスしつつ味を堪能。普通に、美味しく食べました、で良いのではないか。

 

 

 最初のものと同じようで違います。今度はピンク系の混じり糸を入れて、これが女性用になるわけですね。実際随分やわらかい雰囲気になりました。

 

 

 アルパカのぬめっとした感触なので首元にいいです、あと最近は随分寒いので・・ほんと寒さがこたえますよね。近々にお会いする方にプレゼントされるそうなので間に合ってよかったです!

 

 続けると同じようでも違いがわかるようになる、と誰かが言ってたと聞いたことがあることを言っていた誰かに聞いたことがあります。とかく、まあ、続けていけるのは面白いからですね!

| 織り物〜3〜 | 01:49 | comments(0) | - | pookmark |
春を待つ

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 相変わらず室内でイチゴちゃんの管理をしています。日が当たるようになったら店の方に移動します。

 

 

 半分くらい生き残ってくれたらなあ、というマコトに勝手な、こちらの要望をある程度受けてくれたせいでしょうか、小さい葉っぱも生えてきて毎日見るのが楽しみとなっております。

 

 

 一方外に出しておいた土、日に当てて温度上昇を狙った土、青い苔みたいなもんが生えてきたので焦って袋を開けてみることに。匂いはどうだろう・・

 

 

 開封、といきますとそんなに悪い感じはしないですね。苔が生えてるのは光があたってる表面で、これも意味があるのかな?

 

 

 

 またなにかの種が紛れ込んでいたみたいで発芽しているものもありました。

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 00:49 | comments(0) | - | pookmark |
灰汁にスクモを〜3〜

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 ぜんぜん青くなる気配を見せない灰汁ちゃん、勿体ぶってる、ようにも見えず。しかし腐ってもいませんね。

 

 

 染めた糸を灰汁の中に入れると、何故かそこで藍が建つような(程度は小さいと思うけど)現象を見ました。じゃあスクモ入れたら建つんじゃないか?となるとこれが違うという。

 

 わかんないなー、この本もムツカシくってわかんない。

 

「自然は脈動する」

 

 まだ途中ですが主に水について語られています。らせん構造とか、自然は均一を好まないとか、藍建てもイチゴも訳がわかんないよ!

| 染色〜8〜 | 12:59 | comments(0) | - | pookmark |
首だけは温かい

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 鉢も結構な量を作り溜めてます、ああ春が待ち遠しい、しかし毛糸屋は秋冬が旬で夏が鬼門、甘口(というか中辛)と激辛が混在するこの状況を打破すべく、打破すべくって言っちゃったけどそんな努力出来てたら苦労しないわん。

 

 

 明日はまた雪になるという予報を受けてもこの寒空の中、Oザキさんが織りに来てくださいました。ほんとにこのブログのカテゴリに加えようかな・・午後は美味しい飴ちゃんを舐めながら。

 

 

 前々回に続いて手紡ぎウールで。二回目は経糸も切れることなくスムーズな運びでコツコツ織り上がっていきました。

 

 

 辺りが暗くなってきた頃に仕上がりです。双糸(二本撚りの糸)が織り進むの早い、そんな理由で糸にしたのですが双糸もこうやって見ると雰囲気あっていいですね。メリノウール、柔らかいです。

 

 最初にご主人のために織られたマフラーは必ず巻いて出て行かれるとかで、まあ嬉しいというのもあると思いますが温かいんですよね。Oザキさんご自身も前回織られたものが温かいと身に沁みて?分かり(アルパカとウールのやつ)やはりこの時期は自分としてもマフラー手放せないです。ということでいつもありがとうございます!

| 織り物〜3〜 | 11:16 | comments(0) | - | pookmark |
灰汁にスクモを〜2〜

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 表面に膜のようなものが張ってきてますが・・発酵という感じでもなさそうです。

 

 

 ここでティッシュを入れて

 

 

 色を見ると青くなりそうな、期待できそうな高校球児、そんな印象を受けます。しかしプロの道は甘くないですぞ!

| 染色〜8〜 | 20:36 | comments(0) | - | pookmark |
寒すぎる!

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 思えば雪が降り出してきた日、以来靴の底から寒さが伝わるような日が続きますね。

 

 

 イチゴたちも室内に避難させておきました。いくら寒さを体験させた方が良い、可愛い子には旅をさせよ、とは言えそのまま行方不明ってのも・・・

 

 

 結局雪は植木鉢を包み、

 

 

 その後なんとか発掘。元気がないのも仕方ないですねー。こうやって書いてる今も、うー、寒い!

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 23:41 | comments(0) | - | pookmark |
灰汁にスクモを

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 新年に入ったら始めようと考えていた藍建て?というか、なんというか。

 

 

 では、寝かせている灰汁の中に練った50gほどのスクモを投入させます。失敗するのが前提なのでおそるおそる、「酢豆腐」を口に運ぶような心持で。

 

 

 2日ほど経過、今のところ変化なしです。

| 染色〜8〜 | 22:39 | comments(0) | - | pookmark |
今年度初

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 一旦日当たりの良い場所に移動して水をやって(随分控えてたので・・)なんとか持ち直したクリスマスローズ、花も葉もピンっとしてます。

 

 

 今年初めての織りはやはりOザキさんでした、昨年からの続きでアルパカとメリノウールの組み合わせで織っていきます。

 

 

 もう手馴れたものでお喋りしながら早々と完成です。整経の前にこのカラフルな糸を経糸にするか、それとも緯糸にするかで話し合った結果写真のようになりました。どっちも正解だとは思いますが緯糸の方がOザキさんに似合いそうですね。ということで今年もどうぞよろしくお願いいたします!

| 織り物〜3〜 | 12:24 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/182PAGES | >>