CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
〜ネットで絵本描いてます〜
プロジェクト・モコ ムシャノコージ探偵事務所 ぼくフランケン、あたしハチちゃん 金融政策チョコレート ××団 ぼくの父さんサラリーマン! ひつじ玉
大昔?のホームページ
へなちょこ編物王
MOBILE
qrcode
超絶世界大会議

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 Oザキさんからピクルスをいただきました、ぽりぽり食べながら教室です、これが昨日。

 

 

 そしてこちらが本日の様子。久しぶりに、半年ぶりくらいでしょうか?Tさんと一緒に三人で楽しくお話しました。もう日本を越えて世界を憂うワタクシたちですのでムシャムシャと口の動きもヒートアップ致します。

 

 

 これが新作です、Oザキさんは草木染めをされてからグッとレベル上がった感(別に今までのもいいと思うけど)がありますね。

 

 

 夜に完成することが多いので写りが悪いことも比例して多いですが、雰囲気いいですよね。藍の糸も使っていただきました。

 

 

 旅行先のお世話になってる方に贈られるそうです。イメージどおりにバチっと決まることも多くなってきました、素晴らしい!ありがとうございました!

| 織り物〜4〜 | 22:01 | comments(0) | - | pookmark |
2018年初藍建て〜なんとなくブルー〜

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 7日目あたりで最初の頃は無かった紫の膜が張ってきました。

 

 

 力の無い、風前のブルーといった印象でしたけど時間置いてみると使い易そうですね。これはこれでいいかな?

 

 

 そろそろ10日前後なのでいつもだったら命が尽きる直前でしょうか。色自体はずっとボンヤリしてたので全盛期はほとんどなさそうですね。

| 染色〜8〜 | 21:49 | comments(0) | - | pookmark |
染めたり織ったり楽しんだり

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 Oザキさんが桜の枝で染めたものを幾つか持ってきて下さいました。媒染が違うので一つ一つの糸の印象も随分と異なります。

 

 

 みょうばん、鉄、銅など、最初は黄色だったものが色を重ねるとこんなに変わるんですねー。これで織るのは手間かけないと出来ないことですけど楽しいんですよね。

 

 

 ひとまずこちらが完成したストールです、緯糸も染めたものを使用したりかなり一体感が出て糸の選択もよかったですね!ありがとうございました!

 

 

 さて、ちなみにこちらが今回の藍ですが、

 

 

 あんまり濃い色取れない・・

 

 

 スクモの量が少ないためか、どーん、と爆発する感じにはなりにくいのかな?エンジンをかける際に爆発させるわけですがそれが無いからくすぶってるのかなあ。

| 染色〜8〜 | 08:02 | comments(0) | - | pookmark |
2018年初藍建て〜弱弱しく建つ〜

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 4日目の甕の様子です。書道室のような匂いがしてきましたので前日から糸を仕込んでいます。

 

 

 取り出して、

 

 

 絞ると甕覗きと思しき色味に。

 

 

 うーん、まあ最初だからなのか今後もこういうものなのか、弱弱しいけれど建つには建ちましたね。

 

 

 左手のこちらはその翌日の様子。

 

 

 まだ、どうだ!藍だ!藍なんだ!という主張はなさそうです。教室の隅っこで佇むような色味、うーん引っ込み思案なのかな?スクモの量をどんどん少なくしていったのでそれも関係はしてるんでしょうねえ。

| 染色〜8〜 | 00:18 | comments(0) | - | pookmark |
2018年初藍建て

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 スキャナの調子が悪いのでイラストはまたあとで。

 

 3日前から藍建てを開始しています、スクモ50gでチャレンジします。

 

 

 これが3ヶ月以上寝かせた灰汁、年初にスクモ50gを入れたもの。腐らなかったけど狙ったように青くはなりませんでした。心配なくらい色が濃いですなあ、上澄みを今回は使います。だって穴が詰まって下から液が出ないんだもん。

 

 

 2日目にフスマ、消石灰もなんとなく投入。5,4リットルの甕で半分よりちょっと足りないくらいの液の量です。

 

 

 3日目に紫色の点々が表面に現れてきました。しかし・・まだ染まりはしないですね。スクモが少ないため液がシャバシャバです。カレーでいうと日本のとろーりのやつじゃなくてインド的なやつです。ナンに合うタイプの。

| 染色〜8〜 | 20:59 | comments(0) | - | pookmark |
活性化

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 こんなに暖かいと羊も発生しますよ、そりゃあ。暖かくなると人も微生物も活性化するようで、まあ元々同じなんだけど・・

 Oザキさんの草木染めのシルク、経糸張りからです。時間がかなり空いてしまってからの作業なので感覚を掴むまでに時間が多少いりました。が、現在は順調です。

 

 

 こちらが桜で染めた糸だそうで手前がみょうばん、奥が鉄で媒染したもの、こんなに違うの!?うーん、いい色!首に巻くものも太めから細めへ、最近は暑い日もあるくらいで訳わかんないです、しかし寒けりゃ文句言うし、暖かくても文句言う、だったら今から夏の文句でも言っておこうかな、暑い、暑すぎる!

 

 緯糸を通した感じを見ると完成が楽しみです、ありがとうございます!

 

 

 ところで「テネモスキッチン 分かち合いノートvo.2」に昔に描いた空気清浄機のイラストを使っていただいてます。小冊子を送っていただきました、ありがとうございました!

 

 このイラストから「自然が教える農業のお手本」の挿絵を描かせていただくことになるのですが(たぶん)、今更ながらなんでオレだったんですかね?別にイラストレーターでもないですし、絵の上手い人は沢山いるし。でもこういうのがご縁ってものなのかな。自分もこれキッカケでイチゴさんを育てるようになったわけで。

 

 人と人とは不思議なジグソーパズルですね、こればっかりは計算できねえ。

| 織り物〜4〜 | 23:57 | comments(0) | - | pookmark |
藍もイチゴも育てたい

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 いつもだったらこの季節には藍建てはとっくに開始して、まあ失敗も成功もあると思うのですが、4年目の今年は検討しながら失敗していきたいなあと。なので振り上げた腕をなかなか下ろせない、というよりなんで振り上げたんでしょうね。

 

 写真はタデ藍の種を撒いたところであります。昨年は雨続きであまり実りのなかった記憶がございます、毛糸のミニ畑作ったはいいけどサイズ間違えて織っちゃった。織り地は何枚かに折り曲げて使います。

 

 

 元はこんな感じです。底と脇はあみあみワイヤー、それを覆うようにして。

 

 

 自宅に置いてあるイチゴは結構葉も大きく元気になってきたかなー。

 

 

 種から育ててるイチゴさん。

 

 

 これもそうです。

 

 

 これも。

 

 

 こんなやつも。同じイチゴ(の種)から育ててもこれだけ多種多様、なんという。成長の早い遅いが出るのは当然なんですねー。

 

 

 葉の色が薄黄緑がよろしいそうなので、まあまあいいのかな?イチゴ農家になったの?と言われたりするんですけど、まあそれもいいのかな?

| 毛糸の植木鉢〜2〜 | 20:53 | comments(0) | - | pookmark |
キンキンからぽかぽか

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 昨年からの寒さには参りましたがいつの間にやら華やかな色の枝垂桜も咲いて、

 

 

 そしてクリスマスローズという名も季節はずれのように感じる季節。ちょろちょろ水やりをするの図。

| 日常の一コマ〜22〜 | 22:16 | comments(0) | - | pookmark |
思い出をちくちくと

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 毎週来てくださるMさん、4月には東京に戻るそうなのでそれまでにやりたいことを!ということで先週の犬ちゃんの仕上げです。家に帰ってよくよく眺めたそうですが、鼻筋があるとか首回りの毛が立ってるとか、飼い主さん以外にはわからない諸問題に取り組まれました。

 

 

 これも犬ちゃんの首輪につけるそうです、葡萄の房のようですね。小さい玉っころを作って糸で絞って出来上がりです。今日も楽しく、ありがとうございました!これなかなか良さげなので自分も作ろうかなあ。ナチュラルな色と立体感がいいですね!

| 羊毛フエルト | 21:52 | comments(0) | - | pookmark |
染まらないまま・・

JUGEMテーマ:趣味

 

 

 うーむ、灰汁にスクモ(50g)溶かす作戦、腐ってないけど発酵もしてない・・

 

 イラストは後ほど描くとしまして、今年は闇雲に試すのではなく、考えてから行動しようと思ってるのでそのせいか腰が重いなあ。

| 染色〜8〜 | 23:27 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/184PAGES | >>